温泉一覧

明けましておめでとうございます

スカイウェイブ250 タイプM > スカイウェイブにロングスクリーンを取り付け明けましておめでとうございます。2010年になってから10日以上経ってしまいましたが・・・w今年一発目の更新ネタですが、ようやくスカイウェイブにロングスクリーンを装着しました。リミテッドに装着されている純正品があるそうですが、オークションなぞ見ているうちに、社外でですが程度の良さそうなのを発見。結構安かったのでもうこれでいいかなーっと。こないな感じ。カッコいい!後ろから。思ったほどは邪魔にはなりませんでした。慣れかもしれませんが。中古品ですが、透明度はまったく問題なしでした。・・・風防を装着した後、依然として壊れたままの腰を癒すためと、風防の効果をテストするため、野半の里へレッツGO。ここに住み着いてるのか野半の里で飼われているのかわかりませんがずっとここに住んでる三毛猫。火を焚いてるでっかい金鉢の下で寝てます。暖かい所よくわかってますね。 相変わらず雰囲気の良い野半の里。最近5つ目の源泉が温泉登録されたとかで、日本で前例の無い、秘湯5泉の新名所となったそうです。凄い!さて、今回装着したロングスクリーンですが・・・。純正品ではなく、社外品を加工したものらしく、ポン付けとはいきませんでしたが、プラスドライバー一本で作業できるお手軽カスタムとなりました。風防効果は予想以上!まぁそれもそのうち慣れてきて物足りなくなるんでしょうが、概ね満足な結果となりました。詳しい取り付け方法や効果等はスカイウェイブのページで追って更新いたします。今年も”少しだけ”役に立つようなサイト更新を続けていきますので、本年も何卒、よろしくお願い申し上げます!PR:産地直送 通販 国産バイク バイク通販

スカイウェイブで藤の森不動温泉 だるま湯に浸かりに行く

久々に・・という程ではありませんが、今年の1月以来、今年2度目のだるま湯温泉に浸かってきました。>>久々にだるま湯へ浸かりに行く紀美野町の国道370号線、メロディーラインにて。車で走ると地面から音が鳴るそうです。バイクでは当然なにも聞こえないwだるま温泉着。スカイウェイブで来るのは初めてです。何気に良く来る温泉です。主要マシン全部できてますよwスーパーシェルパでだるま湯ジャイロキャノピーでだるま湯スーパーカブでだるま湯カブだけ停め方違ってます。すっきりしない!!笑前回姿を見なかった、お店を切り盛りしているおばちゃん。過労で倒れてしばらく休んでたそうです。もう元気に復帰してました。いろいろ話してたらまんじゅうおごってもらったwいい人ですwまたきます。

スーパーカブ&アドレスV125で久々にだるま湯へ浸かりに行く

今日は走り始め&初温泉に、ということで、距離的にもお手軽な、紀美野町の不動温泉だるま湯までひとっ走り行ってきました。参加メンバーは隊員4号にアッキー(いままではT谷と名前ふせてましたが、本人の仕様許可が出たので今後は”アッキー”の愛称で行きます)の計3人で。気温がかなり低めだったこともあり、大丈夫かな~道凍結してたらどうしよう?そんな心配をしながらも、ちょっと晴れてたので「まぁ大丈夫っしょ!」と、こんなノリで出発。r63から広域農道へ。この当たりから吹雪いてくる。あぁー今年の初雪やねーとか思いつつ、近畿大学の横を曲がって南下し、しばらくして県道129号線(垣内貴志川線)へと左折。こちら側をわざわざ走っていく理由は、こっち方面に新しくトンネルが開通したということなので、その道を走りがてらに。若干のショートカットも期待して・・・。道の凍結も心配しつつ、ちょっぴり山の方向へと向かうことにします。少し標高をあげて走る道。ちらほらと雪が。以外に交通量のある道でした。凍結もなんとか無し!この地点から、隊員4号に後ろから動画で撮影してもらいました。動画は例の如く、Youtubeにアップ。>>スーパーカブを後ろから追いかける動画山田ダム沿いをしばらく走り、紀の国CCの辺りで右折。新道へ続く、なにやら雰囲気のいい道路を走ります。んー路面がなんかキラキラ光ってるようで、凍ってるのかどうかが良く分かりません。なるべくバンク角つけないようにして慎重に40キロくらいでのそのそと走ります(笑)雨山トンネル、新しく開通した上ノ城トンネルと超える。結構ショートカットなってるんじゃないでしょうか?綺麗な2車線幅の新道。だれが得するんでしょうこんな山奥にこんな立派な道・・。そんなかんじで走ることしばらく、国道370へ。そこからさらに20分程走って、今日の目的地、不動温泉だるま湯に到着。なんか結構にぎわってます。さっそく入湯します!無事だるま湯に到着。かなり凍えてやばいので、早速入湯ですよ。だるま湯の前で記念に一枚。ちなみに本日はスーパーカブで。万が一の雪道走行で、一番こかしても心理的にダメージの少ないバイクをチョイスしております(笑)入湯後、カメラのブレによっておもろい顔になったアッキー。ぶれなくても面白い顔なのですが。ひさびさに入っただるま湯ですが、まず最初に露天へGO!・・・が!なんとまぁぬるい温い・・・ゆたっちが持ってた時計についてた温度計では、水温が35℃とのこと。体温より低い!これではいくら浸かっても温もりません。10分ほどがんばってみましたが、どうにも体が冷えてくるばかりなので、内湯の方へ。こちらは適温で丁度イイ感じ。ゆっくりじっくり温もって、合計で30~40分程浸かって風呂を出る。帰り際に、今度は2台並べて。アッキーさんはぬくぬくと車できてやがりました。温泉から出た後、しばし当たりを散策。雪がバリバリと凍りはじめとります。外気温は2℃。これ以上気温が下がり、日没を迎えてしまうと、今日走ってきた道に解けていた雪がすべて凍結してしまいます。若干急ぎつつも帰路に。なんとか6時過ぎには自宅着。この後6時から予定がある隊員4号とアッキーは早々に退散。こうして、2009年も無事、何事も無く走り始めも完了です。明日も走ります。非常に楽しみでありますw帰りに見えた雪化粧された山々。いい眺めです。この時点で気温2℃。なんとか凍結にも合わず無事帰還。お疲れさまでしたー>メンバー走行距離:約100km燃費:40.1km/l入った温泉:不動温泉だるま湯(650円)気付いた事:だるま湯にいてた食堂のおばあちゃんが見当たらず。うどん食べたかったー

紀州の名湯 花山温泉で手首の療養

痛めている手首の痛みを和らげるため、療養に適していると言われる花山温泉へ。一日使ったくらいで完治してたら医者は要らないので、気休め程度ですが。紀ノ川パーキングで行きしな...

スポンサーリンク