今年の初詣は談山神社で活動始め

明けましておめでとうございます!

大みそかの更新からそれほど時間も経っていないのですが、珍しく連続で更新しております。今年もこんな感じで急に更新頻度上がったりするかもしれませんが、2024年もまったりマイペースで何かしら更新していきますので、今年もよろしくお願い致します。

今年の元旦は太平洋側で初日の出が綺麗に見れるだろうと事前の天気予報では発表されていましたが、現地への前入りも早起きもちょっとしんどいので無難に近場で初詣が出来るポイントをサーチ。

格式高く歴史も長い、奈良県桜井市にある「談山神社」にて2024年の初詣を執り行うことにしました。

新年一発目もグランツで出動。今年で購入してから4年目になりますが、大きな故障も無くすこぶる快調。造られてからそろそろ20年選手になるのですが、外装も内装も殆ど壊れないってのは中々に凄い。

談山神社の入り口で大人一人600円払って境内に進みます。

鳥居から階段を登って拝殿へ。若干時間をずらしたこともあり、そこまでの混雑はありませんでした。ここはやっぱり紅葉の時期が一番混雑するんじゃないでしょうか。

楼門。受付で靴を入れる様のビニール袋をもらえますので、そこに靴を入れて拝殿の中に入ることができます。

もう紅葉は散ってますが、最盛期にはとっても映えそうな楼門と木々の組み合わせ。

拝殿の中に入って(お寺・神社には珍しく自由に撮影OK)。ここからさらに本殿を見ることができます。

入口の反対側から。そこまでの混雑も無かったのでゆっくりじっくりと内観できました。

本殿を見る。ここで参拝しておきます。談山神社は「大化の改新」で密談が行われた場所(神社の裏山で行われたとも)としても有名です。

拝殿の外にある廊下にも出ることができます。紅葉の時期はここから素晴らしい景色が望めそうです。

重要文化財 十三重塔。「世界で唯一の木造十三重塔」ということで貴重な建造物。

少し青空が出てきたのでもう一枚。次は紅葉とのセットで見てみたい。

比叡神社本殿。もちろん重要文化財。左右に稲荷神社と山神神社。

比叡神社本殿の脇から登山道。「談山(たんざん)」じゃなくて「談(かたらい)」と読むみたいです。個人的に御破裂山(ごはれつやま)の語呂が好きですw

閼伽井屋の中にある「龍神出現の井戸」。

龍神は・・・残念ながら見えませんでした。もっと精進せねば。

石垣の隙間から流れ出す湧水とコケ群。こーいうの大好物です。

頭上には巨大な杉の木のご神木。ものっそいパワースポットでございます。目の保養にもなりますな~。

総社本殿。重要文化財。八百万神をまつる日本最古の総社とも。

見事な冬枯れ景色ですが、これはこれで詫び錆びか感じられていい感じ。

池の中央にある祓戸社。隊員3号が今年本厄のため、厄落としのために利用してみます。

祓戸社。厄除・開運用の割符があるので、それを300円で購入して裏側に名前と年齢を書いてパキっと割って割符納め用の箱に入れる仕組みです。厄除けだけでなく開運にもなるので是非!

ちゃんと手引きもあって親切です。隊員3号が「割れなかったらどうしよう」と言ってましたが、軽い力で簡単に割れたようです。

おそらく一番有名な撮影ポイントにて。ちゃんと自撮り用のスタンドも置いてありましたw紅葉最盛期のタイミングだと人の方が多そうな気配がしますが、それも分かる気がします。

左から権殿、十三重塔、神廟拝所。神廟拝所も中に入れますのでもちろん見学。

ご存知、中臣鎌足(のちの藤原鎌足公)。大化の改新の中心人物であり、改新後も中大兄皇子(天智天皇)の腹心として活躍。藤原氏繁栄の礎を築きました。

ひとしきり散策も終わったので2024年の初詣も無事終了。

神社の入り口にあるお土産屋さんでお土産も購入していきます。灯篭亭ではこんにゃくが串にさされて美味しそうに煮詰まってたのでもちろん購入。

味噌+山椒。もちろん美味しい!体も温まるのでお勧めです。

そしてこんにゃくで温めた体を覚ましていく~。豆腐アイスというものがあったので思わず購入。これまた美味。ごちそうさまでした。

さらに焼き餅も購入。出来立て焼き立てで熱くて美味しい。揚げ餅も購入しましたがこれは家に戻ってから食べます。

おみくじの中に小さなお守り入ってたのでグランツに飾り付け。今年も平穏を願います。

・・・と思ってたのに、帰宅途中に能登半島で大きな地震があったとスマホに地震速報が入る。正月元旦からなんてことに・・

発災のタイミングで我々が出来る事は少ないのですが、緊急支援金がYahooネット基金を通じて寄付することができるので、少ない金額ではありますが寄付しておきました。

Yahoo基金:https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630064

日本赤十字社:https://www.jrc.or.jp/

さっそく詐欺サイトも出てきてるみたいなので、基金をする際は知名度の高いYahooや日本赤十字社といった信用出来る機関を通じて支援金を送付してください。

1日でも早い復旧と復興を願います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. koh より:

    更新楽しみにしてますよ。本年もどうぞよろしくお願いします。