フェロモンズ一覧

久々に鳥取ダム巡り

スカイウェイブ250 タイプM > 2年点検とジャダー再びまたまたジャダーが発生。一ヶ月くらい前から、なんかまたガタガタしてるなーとか思ってたら、九州から帰ってきてから本格的にやかましくなってきたので、バイク屋へ入庫。ついでに2年点検もやってもらうことにします。で、本日の日記。連続してフェロモンズ寄りの日記ですが、気分転換に書いてみます(笑<本文ここから>阪神タイガース vs 広島東洋カープを見ていると、突然T谷が訪問。暇で暇で仕方が無いらしい。ならばと、特に当ても無く、鳥取ダムへと行ってみるか!と、軽トラに乗りダムへ向けて出発。軽トラでトコトコと15分。鳥取ダムに到着。自宅から僅かに走れば自然がいっぱい。素晴らしいw静かに湖面を湛える鳥取ダム。正式には鳥取池です。栄谷池、というのも付近にあるらしい。案内看板に書いてました。鳥取池を周回する道でも歩くかーと来たのはいいが、結構寒い!今日は二人で来てるので、いまいち盛り上がりにも欠けるなってことでさっさと退散。山の空気を吸いに来ただけでした(笑鳥取池を周回する遊歩道。過去に遊歩道を探検した記録はこちら>>帰宅途中に、謎の横道発見!次、バイクで来たときに調査してみようと思います。T谷、ビビってしまい、軽トラでは入っていきたくなりそうな。誰がチキンだ!

久々に男里メンバー

夜から、久々にメンバーと絡む。適当に話し込んだ後、T谷がおNEWの車で来ていたので、早速みんなでちょっかいを出してみることにする。T谷のマーチ。数多の車種から検討に検討...

スーパーカブ・ジャイロキャノピー・アドレスV125・ジェベル250XCで裏芝池を探索

午後からメンバー数名を招集して、久々に裏芝池に遊びに行く。もちろんみんなそれぞれのバイクに乗って行きますが、T谷だけ車で来ていたので、キャノピーを貸し出し。乗りにくいとかブレーキが利かない!とかブー垂れてましたが、その割にはなんか楽しそうに乗ってるがちょっと危なっかしい。裏芝池へは、軽く林道を走って行かなければ行けません。他メンバーは問題ありませんが、T谷だけはキャノピー。オフロード走行はいささか苦手ではあります。が、なんとかかんとか裏芝池に到着。車が一台いてはりましたが、すぐにどこかへ行ってしまった。今日はこの池を貸しきって遊びますwふごとらで食料等調達。異様な雰囲気の4台(と一人)。林道を颯爽と走るキャノピー(とT谷)。でっかい石ころをふんずけてクラッシュしそうになったらしい。ビックリするほど林道に溶け込むスーパーカブ。スピードさえ出さなければ、カブでもまったく問題の無い林道です。 裏芝池に到着。しばし談笑の後、探索とかします。ちなみに2004年以来久々の裏芝池じゃないでしょうか。懐かしい!>>裏芝池(2004年)たっぷりと水を蓄える裏芝池。昭和49年に完成したダムだそうです。 買ってきたコーヒーとクッキーでお茶タイム。ありんこがやたら多かったのでクッキーをあげてみた。すごい勢いで砕かれて、巣に持ち運んでました。少し遅れて、ダンディー様も軽トラにて颯爽と合流。裏芝池を周回する、獣道を探索します。少し角度を変えて裏芝池。もの凄い静かで、鳥の鳴き声とウシガエルの声しか聞こえません。鬱蒼と覆い茂ってるので、暗い。フラッシュが発光してしまい、真っ暗に写る。ここを歩いていきます。獣道の直ぐ右は池なので、足を滑らせると危険。池ぽちゃです。どんどん進んで、苔むした堰堤を発見。その上を起用に進むダンディー室伏様。ちなみに、部屋履き用のスリッパできてますwこの人wwよくそんなので獣道歩くな~・・・。水面に反射した空の色が怪しく光る・・・。カメラの性能(DMX-C4 三様の動画デジカメの旧式)、がアレなので、ホワイトバランスが狂ったみたいです。出発した時間が遅かったので、もう真っ暗。遭難しない内に戻ります。・・・帰りの真っ暗な林道はなかなかにスリル。足元が全然見えないので何回か滑って池に落ちそうになる。こんな感じで、本日の活動も無事終了。お疲れ様でした~>各メンバー

久々ゴルフ

春の嵐の様相だった本日、久々にゴルフ(打ちっぱなし)へ。今回は講師・アズマックスことアズー様を招聘しての「ゴルフとはこうやるんだ!お前ら!」を開催。毎週コースを周ってる...

久々にキャッチボール

かなり久々にキャッチボール活動です。キャッチボール=フェロモンズ、ですが、最近ではもうそんなことはどうでもよくて、キャッチボールはキャッチボールだということなんです(笑...

スポンサーリンク