2018年最初の活動は橿原神宮で初詣

当ブログ、並びに某キャッチボール軍団をご覧の皆様、新年明けましておめでとう御座います。2018年1発目の更新は、毎年恒例の初詣の模様をお届けしたいと思います。

一昨年は熊野本宮大社、去年は熊野那智大社と来て、じゃあ今年は残る熊野三山の一つである「熊野速玉大社」だろうと誰もが予想するところ、奈良県にある橿原神宮(かしはらじんぐう)にて初詣を行いました。熊野速玉大社に行かなかった理由はただ一つ、遠い!ということです。

前夜は「笑ってはいけない」によって腹筋崩壊し、笑い疲れてしまった上に寝る時間も遅かったという理由もあります。

今年もダンディーなこのお方と初詣に行きます。正月一緒に過ごすのもこれで何度目かわかりません笑
まだ行った事が無い伊勢神宮に行きたかったそうですが、小学校の修学旅行で行ったことがあるのに忘れてしまってる様子。

橿原神宮付近のパーキングは満車で混雑していたので、少し離れた場所にあった橿原神宮前駅東駐車場に車を停めてそこから徒歩で行きます。

表参道から一の鳥居をくぐり境内へ。出店がいっぱい。非常に賑わっていました。
混雑を避けようと午後遅くから行きましたが、全然混んでました。

手水舎にてちゃんと手を清める氏。こう見えても信仰心は厚いのです。

南神門から外拝殿へ。初詣を済ませます。結構な混雑具合だったので写真撮影はほどほどに。
また明るい時間帯に訪れてじっくりと見学したいですね。

今年の干支でもある戌の絵がプリントされたありがたいお酒を購入するダンディー室伏様。
巫女さんにあれこれ質問してました。どこにいってもフレンドリーな男です。

帰りは24号線沿いにあったはま寿司でプチ新年会。
この辺りからテンションが上がり出したダンディーな室伏さん。

最近お酒とグルメに目覚めたそうで、月2、3回くらいの頻度で大阪市までわざわざ飲みに行ってるそうです。相変わらず熱しやすい漢(おとこ)であります。

元旦から食欲旺盛な室伏様。ビールもガンガンいってます。
それにしても最近顔面の劣化が激しい気がする氏。久々に見た隊員4号からは「5歳くらいいっきに老けたんちゃう」とのこと。
きっと苦労が絶えないのでしょう。。

そんなこんなで、今年の初詣も無事終了。明日は久々に山登りに行きます。4ヶ月ぶりの山歩き。距離短めに、無理せず歩くことにします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計