スーパーシェルパやジャイロキャノピー、スーパーカブによる林道ツーリング。スカイウェイブ250 タイプMの紹介等。

QV-3500EX

[戻る | 購入記 | 仕様 | サンプル画像]


QV-3500EXその1 QV-3500EXその2

もっと本格的に撮影したい、ってことと、何時までもデジカメ借りてるわけにはいかんというのもあり、新しくデジカメを買うことに。んでいろいろ情報を集める。色々探すが、どうも最近市場に出回っている、いわゆる「近未来的・スタイリッシュ」デジカメにピンと来ず、色々と迷う。メーカーは、ソ○ーのは高いので買う気無し。同様にオリ○パスとキャ○ンもパス。要するにマイナーなのが欲しかったんです(笑)。で、プロカメラマンのインプレや個人ホームページのサイトを漁ること1ヶ月あまり・・・。QV-3500EXを某オークションにて新品28800円で購入。

詳しい購入記を見る

使用してみて
最近のデジカメの傾向の、「スタイリュッシュで宇宙的または近未来的なデザイン」を完全無視したこのカメラ。売れない理由はたぶん外観のせい?個人的にはかなり気に入ってるけど・・・。スペックは発売から2年経った現在でも十分通用するもの。3.3メガピクセルの高画質に素直な発色(見た目に近い発色)、十分仕事用にも耐えうるマニュアル機能に加え、素人でもそれなりの写真が撮れる「ベストショットモード」も搭載。3倍光学ズームに4倍のデジタルズームをあわせれば、最大12倍のズームが実現できます(あんまりデジタルズームはつかわんけど)。そして、60秒の露出も手伝って、そこそこに星空なんかも撮れたりします。ためしにオリオン座を撮ってみたら、高価で特殊な機材つかわんでもそこそこ撮れた。目で見えない星なんかも写っててビックリする。1秒以上の露出には、自動的に「ノイズリダクション」が働くようで、長時間露光によるCCD熱のノイズがかなり軽減する感じ。それでも連続で1分露出を連発していると、さすがにノイズがいっぱい浮いてきます。

こんなにいっぱい機能ついてて高機能やのに、なんで売れんかったんやろ?色々調べてみると、一時期2万円割れで叩き売りされたこともあったらしい。ちょっと可哀想なデジカメ。で、それらも含めて、「買った人だけが得するデジカメ」だと勝手に思っておく(笑

長所:
・なんと言ってもカメラらしいこの無骨なぼでぃ。最近の近未来的なデジカメとは反対の位置。
・当時最高峰だった334万画素の描画力。現在でも十分使える。
・見栄えの良い、素直な発色。シャープネス、彩度の強弱なんかも設定できます。普段撮るなら彩度は高がいいでしょう。
・大口径F2.0(キヤノン製)のレンズのお陰で、暗い室内の撮影も可。
・各種の詳細設定が豊富。とにかくマニュアル操作でなんでもできます。
・これがびっくり!星空がそこそこ撮れる!コレも(露光は最大で60秒)
・ついでにも撮ってみる。一応月だとわかる程度は写る。
・テレコンなどの各種レンズが装着可能。本格的撮影にも耐えられる。
・電池の持ちが良い。液晶常時点灯でも軽く100枚以上は撮影できる。ちょびちょび使う程度なら、最後に電池交換したのが何時だか忘れてしまうぐらい持つ。
・ベストショット機能は思ったよりも使える。夕日をもっと夕日にしてみたり・・・。勉強にもなる。
・オートでもそこそこ撮れる。
・苦手なシチュエーションが少ないのが嬉しい。
・夜景が綺麗に写る!これとかこれとか・・・。
・起動は遅いが、画像の書き込み時間が結構短いのでストレス無く次々と撮影できる。
・人に、「え?それってデジカメ?」って言われること(w

短所:
・コレは何とかして欲しい!三脚穴の位置が端っこすぎてバランス悪い。
・ズームするときに、なんか変な電子音が鳴る。最初故障か?と思った変な音。
・ズームレバーの位置。素直に押しにくい。時々バグるし・・・。
・フラッシュのチャージが遅い。電池の残量が少ないときは5~6秒はかかる。通常はフラッシュ光量弱にしてます。
・電源の起動がちょっと遅め。
・暗いところではなかなか(まったく?)ピントが合わない。マニュアルであわせても、よくピンぼけする。
・旧バージョンのQV-3000EXには有ったフラッシュ接続端子が無くなっている。
・液晶画面があまりあてにならない(明るめに出る傾向があります)。

お勧め度:★★★★☆
現在も相変わらず安価で購入できるが、段々在庫が無くなって来ているのか、少し値上がりした模様。買った人だけがその良さに触れることが出来ます。が、この無骨な大きなボディーを普段から持ち歩くのは余裕!って人じゃなきゃ、ちょっとつらいかも(w
画質・発色等は本当に綺麗なので、外観を気にしない人は是非!

■参考URL

http://review.ascii24.com/db/review/ce/digicam/2001/04/12/625163-000.html
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/20010307/yamada1.htm
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/20010307/yamada2.htm
http://www.digicamezine.com/digicame/kisyu/qv-3500ex.htm

ちなみに人に、「どんなデジカメが良い?」と聞かれたら、迷い無くこれを薦めますが。
FinePix4500
FinePix4500
・・・監督に借りてたデジカメ。


公開日:2003/01/13

その他のデジカメ達

過去メインで使用していたデジカメとか。物欲を掻き立てられるものを見つけたらまた増える予定。

RICOH DC-3 FUJIFILM FinePix4500 CASIO QV-3500EX Mach Power MPX SANYO DSC-SX150
DC-3 FinePix4500 QV-3500EX Mach Power MPX DSC-SX150
DoCoMo SH251iS DoCoMo eggy Canon PowerShot A60 maxell WS30 DoCoMo SH901iC
SH251iS eggy PowerShot A60 WS30 SH901iC
SANYO DSC-R1 FUJIFILM FinePix F30 MUSTEK DV5200 KODAK DC3800 DSC-MZ2
DSC-R1 FinePix F30 DV5200 DC3800 DSC-MZ2
SANYO DMX-C4 MUSTEK DV12M docomo F-01A EX-Z80 GoPro HD HERO2
DMX-C4 DV12M F-01A EX-Z80 GoPro HD HERO2

TOPページへ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近に追加したツーリングや温泉レポートの一覧です。日付は更新日となっています。簡易レポートについてはここでの告知は行っていませんので、そちらについてはTOPページのブログから過去ログを辿っていくか、ツーリングレポートのページから過去掲載分を確認することができます。

最近追加したツーリングレポートの過去ログ