CT110・スーパーカブで行く雨中ゲロアタックツーリング

雨の降る中、久々の林道ツーリングに行ってきました。夜半頃からずっと強い雨が降り続いており、朝になっても止む気配はまったくありません。これはさすがに中止かな?とサカイさんにメール。暫くしてTELの折り返しがあり、「行くで~!」と。マジデスカ!雨の中でのゲロツーリングが決定した瞬間でもありました。

関連動画:当日の走行動画はこちら

DSCF9700

新家に新しくできたコンビニでサカイさんと待ち合わせ。ここで軽い昼食を摂ります。
ちなみにサカイさん、徹夜明けです。先ほど仕事が終わったばかりでそのまま山へ直行ですw
変態です!!

強い雨の降る中、集合場所の某駐車場へ向かいます。ちなみに今回はTLMでは無くスーパーカブでの参加。なんでも今日はトラタイヤ禁止のツーリングだとか。。。悪あがきとして少しでも段差をクリアーしやすいようにと、スーパーカブのフロントフェンダーを外してきたのですが(フェンダーが木の根っこに引っかかる)、フェンダーが無いのでタイヤから勢いよく顔面シャワーを食らいながらの走行となってしまいました。

DSCF9701

駐車場に到着。タケさん&わらしさん、かっちゃんさん、始めましてのM岡さんがスタンバイ中。
タケさんのテンションが凄く高いですw「変態がいっぱいや!」と喜んでおられましたw
わらしさんは今回唯一の紅一点でありますが、非常にアグレッシブな走りでたけさんのブログでもお馴染みの方ですw

DSCF9702

準備を始めるtomoさん。今日がエイプリルフールであってほしかったと願っていたそうです笑
詳細はtomoさんのブログへ⇒雨ですが・・・何か? (その1)

この後、暫くしてカウスさんが到着。ブログのコメント等での絡みはありましたが、お会いするのは初めてです!以前からホームページ(ダートスタイル)&ブログで色々な楽しい動画を見せていただいてます。
カウスさんのレポート⇒降ったらカッパ

ちなみにカウスさんはトラ車での参加ですが、ルールによって「空気圧パンパン」の刑に処されていました。恐ろしい・・・。このときはスーパーカブで来てよかったかな?とか安穏とした気持ちでいましたが、後に地獄を見ることになります。

カウスさんが到着して、今回の参加メンバー全員が集まりました。今回の参加者はたけさん、わらしさん、tomoさん、かっちゃんさん、M岡さん、カウスさん、サカイさん、私の8名。やはり天気の影響か、他にバイクは1台も見かけませんでした。

準備も完了し、いよいよスタート。まずはスズメバチと呼ばれている林道を上ります。V字に削れており、カブにとっては非常に苦しい道です。雨の影響か、路上河川が発生してます。これ登れるんかな・・・とビビリながら慎重に登っていきます。

ここから暫くGoproからの切り抜き画像が続きます。といいますか、今回はデジカメでの撮影画像は殆どありません。。

000

結構な勾配です。そしてヌメヌメヌタヌタでガレガレの道です。

001

大雨の影響で路上河川が発生してます。非常に厳しいです。。

002

スズメバチ林道を経由して広場へ。この辺からGoproの調子が悪くなり出す・・。

上の画像に見える水溜りにつっこんだサカイさんのCT110がいきなり30~40cmくらい沈み込んでびっくりする。まるで底なし沼のような水溜りです。ちなみに私も帰路の際に、水溜りの深さのことを忘れていてつっこんで立ち往生したことは内緒ですw

003

雨とヌタ路面で難易度がアップしている道中。
わらしさんのセローにのって木の根っこゾーンを越えるたけさん。
フロントアップして根っこを超えてます。

004

高速道路を下る途中にわらしさんが転倒!
足場が超チュルヌル状態でまったく踏ん張れません・・
サカイさんと3人がかりでやっと車体を引き起こす。

005

広場までもう少しのポイントで谷側に落ちるスーパーカブ。突然滑り始めて何も出来ませんでした。
後で聞いたらtomoさんもこのポイントで落ちたそうです。。もうこの時点で息が上がって足もガクブル状態ですw

DSCF9707

なんとか広場に到着。暫く休憩します。少し雨が止んできた様な気がしますが・・・。

広場で休憩し、お次は砂防ダムまでの道のりです。ここまでの道中の地面の滑り方を体験し、これはちょっとした登りでもカブは無理かも?と感じていましたが、まだ本日の工程の半分も来ていません。これはやばいなーと思いつつも、皆さんの後についていきます。尚、わらしさんはここで待機ということになりました。私もここで待機しときたい。。笑

006

砂防ダムまでの道のりまで難所がいくつかあります。
一つ目はかなりの急勾配で下っていくチュルヌルのシングルトラックです。
ブレーキまったく利かず、少しでも勢いが付いてしまえば転倒は必至なので慎重に下ります。

007

カブでも下っていけそうなラインを確認中の優しいカウスさん!
今回は本当に色々と助けていただいて有難うございました!

008

画像ではなんてこと無い風に見えますが・・・。

009

凄い段差と角度ですwここを何とか滑り落ちて無事下側に到着。
ちびるかと思った!

DSCF9713

暫く走って砂防ダム下に到着。水分補給と小休止です。

DSCF9712

砂防ダムへと上がっていくルートが・・・チュルチュルです。
ここが今日最初のハマりポイントとなりました(ハマったのは私だけですw)。

011

ラインを変えつつも何度かトライしてみましたが、ダメ。木の根っこの段差で跳ね返されてしまいます。

012

皆さんにヘルプしてもらいながら何とか上りますが・・・ここはまだ序の口ポイントなんですよね。

砂防ダムから上がってヒルクライムへ。皆さん元気にガシガシと登っていきますが、やはりチュルチュルヌタヌタ路面に苦しめられています。たけさん、tomoさん、サカイさん、カウスさんは直登、かっちゃんさん、M岡さん、私は迂回路から登坂を試みますが・・・。

013

地面が乾いているときでもハマったヒルクライム。こんなんいけるわけないwwww

014

何度かアタックを試みますが・・・根っこ部分から上に登ることができません。
上の方ではたけさん達が格闘中。。

015

M岡さんが迂回路よりアタック。すんなりと登っていきます。

016 017

続いてかっちゃんさん。KTMの甲高いエンジン音と共にグイグイと登っていきます。
皆さん本当に上手い!全然こけません。私はすでにこけまくってますorz
そして最後に下に取り残された私とスーパーカブはというと・・・。

019

メンバー総出でスーパーカブを引き上げます。迂回路もまったくグリップせず・・・。
皆さん、ヘルプ本当に有難うございました!

ここからはもう画像がありません。ずっと調子が悪かったGoproもまったく反応しなくなり、デジカメを取り出している余裕もまったく無い状態でした(汗)

この後、少し休憩を挟んで2本目のヒルクライムへ向かいますが、スーパーカブではもう太刀打ち不可能な場所です。たけさんチームはヒルクライムへ向かい、私とカウスさんは広場へ戻ることに。カウスさんがスーパーカブでも走れそうな道やラインを丁寧に教えてくれながら先導してくれたのですが、ほんの少しの登りの途中にある10cm程度の倒木も超えることができず、都度カウスさんにヘルプしてもらいながらなんとか広場上の駐車場に到着。カウスさん、お守有難うございました。。汗

広場に到着すると、広場で待機していたわらしさんが広場の上までセローで登ってきていましたが、下り斜面側にセローがひっくり返っている状態に。カウスさんと一緒にセローを起こしてわらしさんがエンジンを掛けようとするも・・・キーがONに回りませんwwまったく回らず、おまけに雨が土砂降りに変わり、路上河川も上から激しく流れ落ちてきます。。ヤバイ!遭難する!

しかし、何度かキーを抜き差ししているうちになんとかスイッチもONに回り、ほっと一安心。たけさんチームはまだ合流する様子がなかったので(遠くからエンジンの音は聞こえていましたが)、わらしさんと私の2人は先行して高速道路の下まで移動し、たけさんチームと合流することにしました。カウスさんは広場上に残ってメッセンジャーの役割です。

しかしながら、この帰りの道中でも木の根っこが一つ。段差は20cmくらいでしょうか?これが超えれないwww勢いつけてフロントを上げたりしつつ何度かチャレンジしますが、マフラーやエンジンの下部がつっかえてどうしても登れません。。。そのうちに後ろからカウスさんやtomoさんが合流。またヘルプしてもらいやっと根っこを超えて高速道路の下へ。

しかし、今度は高速道路が登れませんw勢いつけてチャレンジしますが、坂の真ん中あたりでタイヤが空転するのみとなりそれ以上は登れません。サカイさんから後輪の空気圧を限界ギリギリまで抜いてみてとアドバイスを受けて再度チャレンジ。これでなんとか登り切ることができました!

高速道路を登った直後にリアキャリアに積んであったタンクバックが落下してかなり面白い様子になっていたそうなのですが、私にはもう確認する余裕もありませんでした(笑)。詳しい様子はtomoさんの雨ですが・・・何か? (その3)にて!

DSCF9715

全員無事に、駐車場まで戻ってくることができました。
雨は依然として降り続いていますが、皆さん雨を気にする様子はまったくありません。
そうか、これが雨中ゲロというものですか・・・。完全にみんな変態ですねww

DSCF9718

なんとか戻ってこれたスーパーカブ。どろんこです。
ステップはさらにハの字に変形し、ブレーキペダルやマフラーのエキパイ部分も曲がってきてます。
これはさすがに修復してやる必要がありそうです。

全員怪我なく、無事に駐車場まで戻ってくることができました。みんなで助け合いながら走るので、達成感も一押し。でも、今回は皆さんにたくさんヘルプしてもらい、なんとか帰ってくることが出来ました。今回ご一緒した皆様、有難うございました。また機会があれば是非、ご一緒しましょう!次回は空気圧パンパンであっても、TLMで参加したいと思います・・・笑

皆さんのレポートは以下のリンクからご覧下さい!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. たけ より:

    お疲れ様です!!
    いやー。いつもながらガッツありますねw
    今度は台風の時とか、大雨洪水警報の時また行きましょう!!

    • >たけさん
      おはようございます!
      二日たってもまだまだ絶賛筋肉痛の最中ですw
      凄く大変な道中でしたが、思い出の中で美化されていくのか、非常に楽しい思い出へと変換されていきますね笑
      またご一緒しましょう!できれば晴れの日にww

  2. サカイ より:

    お疲れ様でした。
    ヘルプありがとう。助かりましたわー。
    また行きましょう!雨ふったら誘いますねーwww

    • >サカイさん
      いやー、本当にお疲れ様でした!
      ヘルプという程僕は手伝えませんでした泣
      皆さんにたくさんヘルプしていただいてたので・・!
      雨・・は当分ご遠慮願います・・!とかいいながらきっとまた行ってしまうんでしょうね笑
      次はTLMでチャレンジしてみます!

  3. カウス より:

    久しぶりに疲れました~
    また行きましょう

    • >カウスさん
      土曜日は本当に色々と助かりました!
      それに、お会いできて嬉しかったです!
      練習場もまた行きたいと思いますので、その際は色々とご教授頂ければ・・!

      次回ダートスタイルのHPを更新する際は、是非僕もメンバーに入れてくださいw

  4. tomo より:

    お疲れ様です。
    雨の中大変でしたね

    色々と有りましたが
    今回はカメラの調子途中から悪くて大変でしたよ

    高速坂の 最後は一人ではまって
    笑い声止まらずすみません(笑)

    又 走りましょう 

    • >tomoさん
      当日は朝から大雨だったので、さすがに延期かなと思っていたのですが・・
      皆さんなんだかんだで結局最後まで楽しんでしまう辺り、相当な好きものなんですねw

      僕もGoproが途中から動作しなくなりました。
      なのに、帰宅してからは問題なく動作してまして・・
      あの雨の中では、人間よりも先に機械が根をあげてしまったようです笑

      高速道路の登坂はもう必死でした!まさかあんな状態になっていたとは笑
      動画見て僕も爆笑してしまいましたよw

      またご一緒しましょうね!次は晴れた日に・・笑!

総計