今週も高野山方面へ・・・玉川峡~高野山の紅葉 やどり温泉いやしの湯と五光の滝

隊員3号が橋本市にある玉川峡にちょっとした紅葉スポット&滝があるという情報を入手。さらに玉川峡にあるやどり温泉のランチも美味しいらしいので行こう!と息巻いてます。腰と左足の状態がイマイチなのであまり乗り気では無かったのですが、とりあえず行ってみるかとスカイウェイブで出動。

DSCF5412

いつも待ち合わせに利用するコンビニにて飲み物と軽食を購入。

コンビニで買物を終え、さあ出発するかとスカイウェイブのメインスイッチを押すも・・・何の反応もなし。リモコンキーをフロントボックスに近づけてメインスイッチを連打してみるが、まったく駄目。うんともすんとも言わない。

どうやらリモコンキーの電池の寿命が尽きてしまったようです。確かに最近はスイッチの反応が鈍くなっていて、そろそろ電池の交換時期かなと感じていたのですが・・・いきなり死亡。幸いにも目の前がコンビニだったので事なきを得ましたが、出先の山の中だったらと思うと・・・。

DSCF5413

交換用の電池はCR2032のリチウム電池です。寿命は約2年ほどでしょうか(一度交換済み)。
2個で500円。一つは予備としてバイクに常駐させておきます。

ちなみにスカイウェイブは、出先でキーを無くしたり電池が無くなってしまった場合の対処方法として、暗証番号の入力でエンジンを始動させることが可能です。可能ですが、操作方法が複雑で一度も試したことがありません。これを機会にちょっと練習してみよう・・・。

DSCF5417

気を取り直して移動再開。こちら側から国道371号を走るのはひっさびさ。
水曜どうでしょうでミスターと大泉洋が2010年に通過した場所でもあります。
この近辺を走るのは10年ぶりくらいですね。⇒野迫川村(2003/8/29)

10年前のレポートを見ていると、結構な酷道であった様子が伺えるのですが、スカイウェイブであってもまったく問題なく走れるような道です。確かに道幅は狭いのですが、当時に比べてかなり改修も進んでいる様子でした。

DSCF5420 DSCF5421

玉川峡のやどり温泉付近の様子。
今年の9月に発生した大雨の影響で、道路のあちこちが流されたり陥没したりして、大きな被害が出たそうです。
現在は高野山まで無事抜けることができるようになっています。日本の土木技術は凄いですね。

DSCF5433 DSCF5430

砂利を敷き詰めた綺麗な休憩所が出来てました(トイレは無し)。

DSCF5436

やどり温泉 いやしの湯に到着。1年程前にリニューアルして綺麗になってます。

DSCF5439

入り口に見えますが、実はトイレへの入り口(笑)。
エレベーターで2階に行くこともできます。

DSCF5442

やどり温泉付近の紅葉。まだ色づき始め?

DSCF5448

まだ半分近く色が変わっていない部分がありますね。

DSCF5451

やどり温泉の館内へ。綺麗な建物です。

DSCF5456

価格は大人一人600円。

DSCF5463

少し遅いですが昼食をここで食べます。
キノコ系のご飯が美味しいらしいです。

DSCF5460

ひねキングをやたらとアピールするポスター。
これ美味そう!と思い注文しようとするが・・・今日の分は全て出てしまったとのこと。
お昼のランチもすでに終わってました。タイミング悪い!

DSCF5462

というわけでこちらをば。きのこたっぷりトマト鍋定食。
色々な具材が入っていて美味しい鍋料理でした。

DSCF5468

腹も膨れたので紅葉狩りへ。玉川峡沿いを歩きます。

DSCF5471

大雨で削られた川。流木もまだそのままの状態になっていました。

DSCF5470

山から水が染み出してます。コケもいっぱい。

DSCF5475

隊員3号が見にいきたいという「五光の滝」を見学しにいきます。
入り口から僅か100mで到着できるというお手軽な滝だそうです。

DSCF5477

遊歩道の入り口にあった滝。後で名前が分かりましたが、御手洗の滝と呼ぶそうです。

DSCF5485

山深いので熊と遭遇することも?

DSCF5495

歩いて数分で五光の滝が見えてきました。

DSCF5496

階段が整備されていますが、結構急峻で滑りやすい。

DSCF5505 DSCF5500

到着。五光の滝です。落差は約30mとのこと。
残念ながら、大雨によって流れてきた流木で滝つぼが良く見えません。

DSCF5499

案内看板。先ほど遊歩道の入り口で見た滝の案内も書かれていました。

DSCF5508

滝つぼが見たかったので、この流木をよじ登ってみます。

DSCF5512

見えました!岩盤を伝って流れ落ちる滝なので、滝壷は浅いようです

DSCF5514

いまは穏やかに水が流れ落ちていますが・・・。
流木の量や大きさを見ていると、水の力は本当にとてつもないものなんだなと。

DSCF5523

滝からマイナスイオンパワーをもらった後、やどり温泉に戻ります。

DSCF5534

やどり温泉付近の紅葉。

DSCF5525

紅葉のトンネル。最盛期にはもっと鮮やかになりそうです。
でも、やどり温泉で地元の方に聞いた話では、今年は色づき方が悪いとのことでした。

DSCF5536

まだ整備中の道路。アスファルトとかも全部剥がれてしまったんでしょうか。

DSCF5537

玉川峡を上流方面に向かって撮影。

DSCF5540

道路の残骸?っぽいものがあちこちに・・・。
やどり温泉で働いているおばちゃんの話では、川から水が溢れて大変だったそうです。

DSCF5542

もの凄い木!岩に張り付いてます。
大雨でも流されなかったんですね。凄い!

適度に散策した後、このまま温泉に入ってあとは帰宅するだけという予定でしたが、時間はまだ午後3時過ぎで暗くなるまではまだ少し時間に余裕があります。と、いうわけで、国道371号線をこのまま高野山方面へと向かい、高野山付近の紅葉を見ながら帰宅する事に。

高野山付近と国道480号線は混雑が予想されるので、帰りは旧花園村を抜けて帰宅する事にします。

DSCF5544

40分程走って高野山に到着。大門付近でやきもちを購入。バイクの給油もしておく。
高野山は紅葉は見頃でしたが、やっぱり大混雑してました。

DSCF5557

と、いうわけで、高野町から内子谷に沿って走る町道へ。
紅葉のシーズンにここを通過するのは始めてなのですが、綺麗な紅葉を見ることができました。

DSCF5558

まだ明るい時間であれば人の通りもある筈ですが・・・。
さすがにこの時間ともなれば人の気配はナシ。

DSCF5563

ここで、お湯を沸かしてコンビニで買っておいたコーヒーを飲みます。

DSCF5566

インスタントでも雰囲気のよさも手伝っておいしいですね。

この付近は夏場に走っても楽しい道です。あまり人も来ないので、川遊びにはもってこいの場所ですね。⇒高野山~花園村(2005/8/28)。こちらの過去レポート内に画像がありますが、久木の集落はまるで日本のチロル・下栗の里のように見えて凄いです。

コーヒー飲んで紅葉みながらまったりした後は、国道371号線→国道480号線を有田川沿いに進んで、県道115→国道370と進んで再び国道480へ。えらいこと遠回りしてますが、高野山から花坂までの区間は現在あちこちで道路の改修工事を行なっており、交互信号も多いので走り難い状態となっています。スカっと走る分には、今回のルートが楽しくておすすめですね。

DSCF5573

午後6時半に無事帰宅。
冬場は燃費が下がる傾向にあるのですが、燃費がリッター40km/lを越えました。
燃費のカタログ値(39km/l)をちゃんと出してくれる良いバイクですね。

で、帰宅後。あっかーん!腰、痛!痛いというか、重たい。前屈姿勢を取ろうとすると「強い違和感」が・・笑。足の痺れも取れないし、これはまた整骨院で治療コースです。寒いのがアカンのでしょうか・・・orz

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. サカイ より:

    リッター40ですか。すごいですね・・・
    うちのCK43A(スカイウェイブ400)は、町乗り平均22km/Lで、プリウスの実燃費よりも悪いという悲惨な結果ですww
    そんだけ違うと買い替えも考えちゃいますねえ

  2. >サカイさん

    おはようございます!お返事が遅れてしまいました汗
    足の方がその後いかがでしょうか?

    私の方は腰がやっぱりだめですね。夏場は調子が良かったのですが、
    気温が下がってまた去年の状態に戻ってしまいました。。。
    このままバイクは冬眠に入ってしまいそうな勢いです・・
    早くも春が待ち遠しい心境ですが・・・来年は春先からトレッキング行きましょうw

    去年の夏頃に行ったツーリングで、潮岬までの片道(約240km)でリッター39.3km/lというのが最高燃費だったんですが、
    高野山のGSで給油した後は、ひたすら下りが続くという好条件もあったので、
    今回のリッター40に繋がってくれたのかなと・・
    でも、やっぱり町乗りでは28くらいまで燃費が落ちてしまいますね。

    スカイウェイブ400にもタイプMがあれば、400の方を購入していたのですが。
    大型免許があれば650の選択肢も・・と考えてましたが、650LXの車体重量見て考え直しました・・・笑

  3. サカイ より:

    スカイウェイブ250と400の違いって、10馬力?の差でしょ。最高速は150前後。
    うちのCK43型は2000~4000回転の下から突き上げてくるような振動が酷いのですよ。
    スクーターにはあるまじき鼓動感も得られるのである意味、デキの悪いところを美徳ということもできるのですが、長距離ツーリングや通勤の帰り道など心身ともに疲労しているときは、その振動が苦痛でしかありませんから、あんまりデキのいいバイクではありません。
    ユーザー車検は面倒だと思うけど苦痛でもないのでジェンマ250に試乗したとき、振動をまったく感じないスムースに回るエンジンに驚いたので、買い換えるとしたら、たぶん250にすると思います。

    650LX見に行ってカタログもらいましたよw
    旧650ではギアのせいで、エンジン停止したままバックで押すのが非常に重く、私のように貧弱なオッサンでは平坦地でも取り回しに苦労するのが難点でしたが、LXでは改善していますよ。
    思ったよりシート下のカーゴルームが狭いので、街乗り+たまに高速なら250のがいいと思います。

  4. >サカイさん

    カタログ値のスペックを見直してみたら、250と400でそれほど大きな差がありませんでしたね。
    現行の400が約31馬力で250が26ですね。
    最高速は120~30くらいまでです。
    まだ伸びそうな気はしますが、この辺りになるとエンジンの唸りが大きくて
    これ以上スロットルを開けようという気になれませんでしたw

    スクリーンを装着している影響?もあると思いますが、110~を超えた辺りで空気の大きな抵抗を受けて、
    エンジン音が大きくなるだけでスピードが全然伸びなくなってしまいます。
    その辺りに数馬力の差は出てきているのかもしれませんね。

    >うちのCK43型は2000~4000回転の下から突き上げてくるような振動が酷いのですよ。

    ガタガタガタ・・とした振動でしょうか?
    自分のスカイウェイブも、低速から回転を上げていく最中の振動が大きくなりだして、
    レッドバロンでクラッチ交換(メーカーへのクレーム修理)してもらったことがありました。
    7000キロと13000キロで2回同じ症状が発生して、いずれもメーカーで修理ということになったのですが、
    そういえば最近、また症状が出ていたように思います。
    赤男爵の人には、このバイク特有の症状かもしれないと言われていたのですが、
    気にしなければ問題ないレベルの振動だったので、CJ44型移行になってからその辺りの対策もなされているみたいですね。

    >長距離ツーリングや通勤の帰り道など心身ともに疲労しているときは、その振動が苦痛でしかありませんから、あんまりデキのいいバイクではありません。

    長距離ツーリングの帰り道、疲れきった体への振動は、、完全にバイクからの殺意を感じますねw
    尿意を催している時の振動も、バイクからの無言の抵抗を感じます笑

    >思ったよりシート下のカーゴルームが狭いので、街乗り+たまに高速なら250のがいいと思います。

    そういえばスカイウェイブを購入しようと考えた時、最初にネットでLXを発見して、
    カッコイイ!でも大型免許無いし・・・⇒400がある!いいかも!!⇒250のタイプM?オートマなのにミッション?よしこれで!

    たしかこんなノリだったと思います。笑
    同カテゴリにフォルツァやマジェスティ等もあったのですが、
    シート下収納の容量とスクエアな形で使い勝手が良さそうだったというのも、購入動機のひとつでしたね!

総計