道の駅 青洲の里で定例買い出し / みさき夢灯台 / 阪南スカイタウン

道の駅に昇格後、暫く工事中となっていた青洲の里が大分と整ってきたそうで、また、建設中だった「那賀ふれあい市場」も無事オープンしたそうなのでどんなもんかと見学&定例の地元の野菜&果物の買い出しに青洲の里まで足を延ばしてきました。

自宅からとっとこ軽く走って道の駅 青洲の里に到着。おぉ~、駐車場もしっかり出来上がってますね。

これは去年の5月頃の様子。あれ?看板も新調されてるんかな?写真の写りが違うだけかもしれませんが、別看板のように見えます。

新築の香りも残る「那賀ふれあい市場」で早速買い出し。

店内写すと人の顔が無条件で入ってしまうので(最近は色々と厳しい)、店内に置いてあったメダカでも。黒カブキというカッコイイネーミングのメダカが販売されてました。すげーネーミング・・・・。暫くメダカコーナーで考えてましたが・・・うまいこと増やせそうにないので理性が勝りました笑

駐車場もかなり広くなりました。道の駅がちょっと分かりづらい場所にある(国道からも離れてる)ので今後どのように集客していくんでしょうか。尚、那賀ふれあい市場では地元の野菜や果物が沢山売られておりました。もちろん色々と購入。約1万円分程の地場産素材をゲット!また季節が変わってから来てみます。

道の駅 根来さくらの里でトイレお借りするついでに飲み物購入。とんでもないエナジードリンクがあったので購入。あれです。リポ〇タンDとかデカ〇タCのあの味をホットにしたしたやつ。ホットの炭酸なんて初めて賞味しましたが・・・。おぅ、お察し!

で、自宅へは戻らずその足で今度は道の駅 みさき夢灯台へ。道の駅が出来た当初はここまで人気の出る場所になるとは思ってませんでした(失礼)。車中泊スポットとしても人気みたいですが、駐車場はそんなに広くないので混雑シーズンはちょっとしんどいかもです。

品数がかなり豊富でここでしか購入できないものも多数。地元で獲れた魚がリーズナブルな価格で購入できる点も人気の秘訣ではないでしょうか。今日はちょっと遅めの時間に言ったのでそこまで混雑してませんでしたが、土日祝日の昼間は凄い賑わい。

道の駅で再度買い出しを行い、阪南スカイタウンへやってきました。何かと思い出が詰まったこの場所で軽く食べます。

前にも一回購入して食べましたが、米が美味しくてプチハマりしたこのおにぎりセットを再度購入。日本人ならやっぱり米!

SKY DOME 阪南を視察(笑)。工事間に合うんかな?と思ってましたが急ピッチで工事が進んでました。大阪南部にもだんだんと見どころが増えて行ってくれると嬉しいですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク