林道 安上梶路線~新達楠畑

辺りが暗くなり始める午後5時頃から、1時間だけリフレッシュにとスーパーカブで境谷方面へ。秋口は必ずといっていいほど走っている地元のコースです。

いつものr64を少し走って境谷への分岐へ。


林道 安上梶路線

稲刈りも終わった後なので、例の土のにおいが冷たい空気とミックスされて、なんともいえない懐かしい香りとなって鼻腔を通過します。これは動画や写真からは伝えられない五感の一つなので、今の時期、そういった場所が付近にある方は是非走ってみてください。夕暮れ時がオススメの時間です(w

林道を抜けて安上側にあった立て看板。
今年の12月28日まで道の整備を行っている様子です。

林道を抜けて、そのままr7→r63と進んで後は自宅に戻るだけですが、まだ空に明るさが残っているので、久々に楠畑地区へ。過去に新達楠畑(2003/2/4)楠畑山中(2005/3/18)の2回、レポートに出てきています。気がつけば7年ぶりの訪問。四石山まで徒歩で登ってみようと考えてからもう7年(笑)。いまだ実行にうつしておりませぬ。

r7→r63と進んで、久々に楠畑地区を走ってみる。


大阪府泉南市新達楠畑~四石山登山口まで

バイクではここまで。
ここから先は車両の通行は禁止となります。

これから日が沈んで闇が訪れる少し前の林道。
周りから聞こえてくる様々な音にチビりそうになる。

7年前に訪れた時と変わりなく流れる沢。

帰ります。もうすぐ満月。
生石高原の夜のススキを見に行きたいですな。

※その後、夜ではないですが夕暮れ時に生石高原へススキを見に行きました。次の滝と生石高原でススキの記事内で紹介しています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計