GoPro用にSDHCを買い足し

タイトルの通り、GoPro用にもう一枚、SDカードを購入しました。購入前までは、16GBと4GBのSDHCがそれぞれ一枚、合計で20GBの容量で撮影に備えていました。しかしながら、前回の紀伊半島ツーリングの際に、バッテリーの容量もさることながら、メモリ不足も感じていたので今回買い増し。

最初から32GBを買っておけばよかったんですが、そこまで長い時間撮らんやろー・・という判断のもと、中途半端に16GBを購入。結果、やっぱり足りない!ってことで今回の購入となりました。

もう一つ購入した理由としては、とにかくモノが安かった!16GBの方は、FUJIFILMのClass10 SDカードで、3780円で購入しましたが、今回買い足した32GBは1980円!容量は倍なのに、価格は約半分です。ノーブランドやパルク品ではなく、トランセンドのClass10です。いつのまにこんなけ値段下がってたんやーという感じ。ただ単に、調べが足りなかっただけですが・・。

ちなみに、32GBの1枚で、約5時間46分(960pモード)の撮影が可能です。16GBだと約2時間50分の撮影が可能なので、この2枚で併せて8時間半は撮影が可能となりました。バッテリーも追加で一つ増やしましたが、先にバッテリーの方が切れることになります。これで、1日ずっと撮りっぱなしにしておく・・といった使い方でなければ、不足を感じることもないと思います。日帰りのツーリングに限りますが・・。


32GBのSDHCカードを入れた状態。しっかりと認識してます。
それにしても、こんなうすっぺらいカードが32GBの時代。凄いですな。

今回購入した商品はこちら

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計