スーパーカブで久々に鳥取池へ

3/5 追記:動画を追加しました


DSCF8299

サイトの更新通知程度にしか使っていなかったツイッターをちゃんと管理していこうとログを見ていると、CBR250Rとリトルカブに乗っておられるたなーさんから返信を頂いていた事に気付く。管理人失格ですな(汗)。そして、ツイートのやりとりの中で、久々に「鳥取池」というキーワードが出てきたので、午後から1時間程スーパーカブで走ってきました。2年以上前(久々に鳥取ダム巡り)に訪れたのが最後なので、気がつけばずいぶん久々の訪問です。

DSCF8291

鳥取ダムへ。自宅から15分程で訪れることができる、身近な自然スポットでもあります。

鳥取池までの工程は、GoProでもちろん撮る・・・が、上下反転モードの解除を忘れており、記録した動画が逆さまの状態で記録されてしまう。この記録モード、前回のツーリングの際にも解除を忘れていて、上下逆さまに撮影してしまったばかり。で、そのままの状態でまた同じミスをやらかしてしまったわけです(笑)。物忘れ激しすぎ!


動画:鳥取池(鳥取ダム)までの道のり

DSCF8292

到着。ゲート開いてないかな~と微かに期待してみるものの、現実はそう甘くなく・・・。

ここ、逆側(墓の谷から進む方)にはゲートらしきものがなかったので、こちらが塞がっているのを知らずに井関峠をバイクで越えてきた際には、もれなくUターンという修行が待っているわけですね。バイクを寝かして引っ張れば、鎖の下を抜けることはできそうですが・・・。どのみち自動車通行禁止となっているので、バイクでここを走ることはもうなさそう。昔は地元の方が和歌山へ抜けるために、スーパーカブなんかで走破していたそうな。

DSCF8299

鳥取池。釣り人もおらず、非常に静か。弁当持参で山登りしたい。

DSCF8300

減勢工の横の部分から勢い良く水が流れ出してた。ダムの放水?がこんなところから出てくるんでしょうか?

DSCF8308

鳥取池緑地桜の園へも久々に寄っておく。
噂でちらっと聞いたのですが、鳥取池緑地桜の園は閉鎖されたそうです。
見た感じ設備はちゃんと残っている様子でしたが・・・。

DSCF8312

外から見た感じはあまり変わった様子はありません。
あくまでキャンプをすることが出来なくなったという感じですかね。
無料でキャンプを行なえる貴重な場所だったんですが・・。

□追記

閉鎖されたのは桜の園ではなく、鳥取池の先(井関峠方面)に併設されていた紀泉高原キャンプ場(2007年11月)のことでした。一度くらいは利用してみたいと思っていたキャンプ場だったのですが・・・。


動画:鳥取池周辺林道

DSCF8316

鳥取池を後にし、途中の支線へ。2005年ごろにも一度走行したことがある支線です。
沢の流れに侵食されたのか、もうバイクでは走行できないくらいに地面が削られてます。

DSCF8318

沢沿いに佇むスーパーカブ。

DSCF8321

昔はもうちょい先まで進めましたが・・・。地形を変えてしまう自然の力は凄いですね。

DSCF8327

林道とスーパーカブ。
気負うことなく気軽に山に入っていけるので、近隣の林道散策にはこれ以上無いくらいに最適なバイクです。

DSCF8335

下ります。急斜面にビビりながら下る。
画像はその急斜面を振り返って撮影。

DSCF8331

コケたわけではありません(笑)。
スタンドをかけれないので、倒して停めてあります。別にここまでして撮影するほどの絵でもありませんが・・。

DSCF8338

鳥取池を後にし、もう少しだけカブを走らせる。

DSCF8339

ここから先はやっぱりゲート。ここから戻る途中にあった支線に突入。
まだ走行したことが無い林道でした。


動画:K畑山中の名無し林道

DSCF8347

数分で行き止まりですが、雰囲気は良いです。

DSCF8353

なにやら色々とからまってますが、気にしない(笑)

DSCF8359 DSCF8360

最後にもう一つ。謎池です。
地図だと、この池の東側に道がある様子ですが・・。入り口見つからず。
次回訪問の際の宿題ですね。見落としてるだけだと思いますが。


おまけ:スーパーカブで急坂を下ってみる

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計