TLM220Rで近所の裏山へ

2014年の初乗りはTLM220R。寒くて遠出するきにはまったくならないので、近所の裏山を軽く散策することに。

入手後、稼働率の高いTLM。足つき抜群、取り回し楽々の軽量ボディーのお陰で、スーパーシェルパやカブでは行きづらかったガレ場や急こう配なんかも難なく走破することが可能。非常に戦闘力の高いバイクです。

自宅から5分の所にある裏山へ。犬の散歩でもたまーにこの付近まで来るので土地勘もあって安心して散策できる。

一見すれば藪ってるように見えるが、この先はまだ進めます。以前、ライブディオZXと隊員4号のFTRで散策した場所です。

大阪府某所山中(2003/6/15)/ シェルパーズ隊員でもある、ユタッチが執筆したレポートと併せてご覧頂くと、楽しさ2倍かもしれま...

こんな感じでガレ&倒木が道を塞いでますが、この倒木は2003年に散策した頃にはなかったはず。ここはTLMでも進みたくない道中なのでちょいと回り道。画像の左側に見えてる側溝を超えて、この倒木箇所をパスします。

側溝を再度飛び越えて再びメインルート(?)に戻る。結構幅の広い側溝ですが、TLMには関係無し! そして、ほぼ廃道な雰囲気が素敵なこの道中。

振り返るとこんな感じ。元々は山へと続く作業林道だと思うが、現在は殆ど使われていない様子。年々荒れ果てて行ってます。

もう少し進むと進行方向が完全に藪化。以前隊員4号@FTRがこの付近で立ち往生して遭難しかけてました笑。あの時は6月で草ぼうぼうでもっと藪ってました。

藪を超えると舗装路に合流。こちら側から来た場合は、ここに道があるとは思えないような入り口の状態ですな。

素敵な副産物がwww蔦が絡みついてえらいことに。

暫く引こずりながら走ってたようです。あっぶねーなこれは汗汗

進んできた方向。行けると分かっていても、これを見たら進んでみようという気にはなりませんね笑

この付近は犬の散歩コースにもなってるようで、たまーにすれ違う人もいます。バイクで入ってきてるのはさすがに見たことないです。

さて、そろそろ帰りますか!これにて2014年の初走りも無事完了。今年も無事故・無違反で過ごせますよーに!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク