落ち込み続く二輪車販売=ピーク時の1割強

二輪車の販売が下げ止まらない。日本自動車工業会によると、今年1~6月期の国内出荷台数は、前年同期比22.2%減の20万5678台。このペースが続くと、今年は40万台前後となり、ピーク時の1割強まで落ち込む。折からの不況に加え、駐車場不足などマイナス材料に事欠かず、しばらく厳しい状況は続きそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090812-00000080-jij-bus_all
ちょっと悲しいというか、ここまでバイクの販売台数が減ってたのかというニュースを発見。ピークの1割ですか。この不景気も直撃したっぽいですね・・。便利な車に乗る人が増えたのか、バイクの値段が上がって買いにくくなったのか、色々と原因はありそうですが・・・。車の免許がないので、毎日の生活にバイクは欠かせません。各メーカーの企業努力に期待ですね。
もひとつおまけにこんな記事も・・・。

「三輪でも二輪車」9月から=1年以内に免許取得を-警察庁

走行特性がバイクによく似た三輪自動車を二輪自動車とみなす道交法施行規則の一部改正について、警察庁は11日、9月1日に施行することを決めた。この三輪自動車を運転するには、1年以内に二輪免許を取得しなければならず、ヘルメット着用も義務付けられる。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=200906/2009061100325&rel=y&g=eco
ピアジオのMP3が直撃ですね。他にもトライクなんかも含まれるんでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計