ひっさびさ!道の駅しみずとあらぎ島をグランツで巡る

一体全体いつ以来でしょうか?和歌山県内で最初にできた道の駅 しみずへ行ってきました。もちろんグランツで出撃します。なんでここに来たかというと、何やら建物の建て替え工事とリニューアルを行うとかで、あのレトロ感満載で若干ぼろっちい(失礼)建物が見納めになるかもしれないとの思いから久々にやってきた次第です。

せっかくやって来たのはいいですが、天気はあいにくの雨。目の前を流れる有田川もどこか寂し気な雰囲気。ってかこの付近はいつ来ても人口密度が低い・・。

建物外観。たぶん初めて訪れた2000年代頭から殆ど変りがないようにも見えますが、どうやら中の施設が色々と改装されているようで。ひとまずはこのレトロな外観もこのままで利用されるみたいですね。古き良きといえば聞こえはいいですが、やっぱりくたびれてる箇所も多くなっているようです。

道の駅がまだ全国的にも少なかった時代からそのままの形で存在している道の駅なので、これからもそういった側面をアピールして集客に生かしてもらいたいところです。

W.A.S レストランの内観。すごく綺麗。カレーやランチプレート等の食事が可能です。まだ空いてる様子でしたが、我々以外に誰も人がいなかったので今回は利用せず。混雑してるのも嫌ですが、人いなさすぎると入るのも躊躇してしまう。。

ちょっとだけ特産品が買えるコーナーがあります。清水産の新米・・はまださすがに出てませんでした。

今日はあいにくの雨ですが、野外テラスで食事することもできます。

道の駅しみずから少し走って、これまた久々なあらぎ島。最近は例に漏れず映えるスポットとして人気になってますね。現在はもう稲刈りが始まっており、見た目としては少し中途半端な景観になってしまうかもですが、相変わらず不思議な形で妙な魅力溢れる名スポットであります。

引き続き雨模様、ですがこれも風情があっていいですなぁ。今日は土曜日。もっと人っ気があってもよさそうなもんですが、さすがに雨だと足も向きづらいですね。

ちなみに駐車場ですが、あらぎ島から少し西側に進むとトイレ付きの駐車場が新たに設置されておりましたので、ここに車を止めてあらぎ島まで歩きます。雨のせいもありますが、歩くと若干蒸しアツくて汗かくな・・・。あらぎ島にも身障者用の駐車場が1台分作られていました。前回訪問から随分と時間も経っていたこともあってか、色々と変化を感じますね。

レトロでいい雰囲気の古民家カフェ。kadoさんです。そこで販売されていた山椒のソフトクリーム。ピリッとした舌ざわりに甘くて濃厚なバニラアイスが見事にマッチ。

山椒が散りばめられたソフトクリーム。500円です。是非お近くに寄った際は賞味下さい。美味しいですよ!

大人しい柴犬。ミニバンで旅してるという年配のご夫婦は、車中泊しながら色々と巡るっているそうで、この子も一緒に旅してるそうです。

あらぎ島からすぐにある、道の駅あらぎの里へ。道中で実は弁当を購入済みだったのですが(W.A.S レストランで食べなかったのもそれが理由)、ここでちょっと遅い昼食にすることにします。

道の駅の横に小さな小さな棚田があるのですが、今年も立派に稲穂を付けて頭(こうべ)を垂れておりました。

水車もぐるぐると。でもちょっとぎこちない動き。画面奥に彼岸花も数本見えます。確実に秋が深まりつつあります。

道の駅 あらぎの里の水車と小さな棚田

動画:道の駅 あらぎの里の水車と小さな棚田

先に買い物を済ませて、駐車場に停めたグランツの中で購入しておいた食事をぱくつく。道の駅に売ってた「わさびすし」も一緒に食べるが美味しかった。

天気は相変わらずよくないですが、今日は(今日も?)バイクじゃないので問題無しです。実は今日、最初はスカイウェイブで行こうとしてたんですが、天気よくなさそうなのでやっぱりグランツに乗り込みました。正解でした笑

後は帰宅するだけですが、せっかくなので蔵王橋にも寄っておきます。これまた結構久しぶり。たぶん2018年以来4年ぶりですね。

DJ.KENJI&Y田氏をゲストに招いての、2018年スプリングキャンプを開催!強化合宿なので、もちろんキャッチボールも・・・。 まあなん...

あらぎ島を案内する看板が新設されてました(前来た時もあったかもしらんけど)。蔵王橋の方はマップ部分は新設されてますね。昔はもっとそっけない感じのやつでした。

2004年頃の同看板。個人的にこーいうやつのほうが好きですw

蔵王橋のすぐ近くにある喫茶店・・・の跡地。もう営業されてないようです。今であればSNSの拡散力でまた賑わいを取り戻しそうな雰囲気もありますが・・。2013年頃までは営業してたと思いますが、もう再開はないかもですね。

蔵王橋の上から二川湖。雨がようやく上がる。雲と霧が立ち込めてこれはこれでやっぱり良い雰囲気です。

二川ダム堰堤も久々に見ようかなと思いましたが・・・この霧ではなんも見え無さそう。ってことでパスしました。

帰りは国道480号線を東へ走り、有田ICから阪和道経由で帰宅。なんだか久々の旧清水町巡りでしたが、何度来ても時期ごと季節ごとに違う景色を見せてくれます。次は真冬の雪が積もる時期なんかに訪れてみたいですね。確か真冬の厳冬期に雪で覆われたあらぎ島の写真は撮った事なかったと思うので。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク