信達岡中の名無し林道

■TOP画像変更

TOP画像を変更。新家某所にて。電線とか邪魔なモノが移っていたので、ちょいと加工しています。リサイズしてみれば、あんまり分からない(笑

■信達岡中の名無し林道

今日は午後からキャッチボールで汗を流す予定なので、あいてる午前を使ってCRM50でプチ林道探索。この時に走った一本目の急勾配林道のさらに先の探索。前回はシェルパをこかすのが嫌で、途中で断念したが今回はCRM50。こかしてもいい?!ので、最深部まで行ってみることにする。

阪和自動車道下のこの場所が林道へのアプローチポイント。
かるがもの里はいったいいつ完成するんでしょう?

・・・の前に、去年の6月にも行ったことのある横道へ行ってみる。

目的の方角へ行ってみたが、行き止まり。

というわけで、このあたりの獣道は調査完了。
再び本来の目的の林道へ戻る。

ここから正面に見えてる道へいけないかと探すが無理。
おとなしく下来た道を戻る。

目的の名無し林道入り口。
3年前にも途中まで入ったが、急勾配と木々の倒木に阻まれ撤退。
今回はいけるとこまで行ってみます。

写真ではそうも見えないが、かなりの急勾配(キャノピーではのぼれんかった)。

かなり多い茂ってます。倒木ならぬ倒草だらけ。
顔に草木の枝があたって痛い!

2回のカーブを曲がっただけで下の道路があんなところに。
結構な勾配です。

道と崖の区別がつかなくてちょっと怖い。

少し開けた場所にて。が、すぐに獣道に逆戻り。

ここからさらに勾配がきつくなる。

CRM50のタイヤの溝が無いのもあるが、地面を掘るばっかりで
全然上らなくて苦労する。

うへぇ~、これのぼれるんかよ?!の図。
途中で止まったらヤバそうなので、一気に登る。
・・・はずが、写真撮るためにすでに停まっていたりする。

登る登る。

お?!道がましになってきました。勾配もゆるやかになる。
どんな道なのかワクワクw

・・・と思ったら、一瞬にして林道終了。

このすぐ先で、バイクでの走行は不可能になる。
歩いても無理そうです。

鬱蒼としていてジメジメしている。
暑い!さっさと降りることにする。
ちなみに登りより下りの方が2倍くらい怖いです。

舗装路へ出て、ここもちょいと気になってた山へと続く支線へ行ってみる予定のはずが
入り口に軽トラックが。ということは、上には畑があるだけですな。

というわけで、ここは探索せんでもええな。

この後、某新家山中の休場にてキャッチボール活動。その模様はフェロモンズにて後々公開予定。とにかく暑い一日でした。いよいよ夏本番!!



・・・その後、キャッチボール活動も終わり、youとアズーの合流を待って、夜のプチツーリングへ。

泉南市某所のプチ林道へ走りに行きました。最近、個々の予定で大人数で集まることが少ないので、こういった活動は貴重な時間です。

出発前に気合を入れるユタッチ(左)とアズー(右)。

ユタッチを先頭に、泉南市某所の山へと向かう。

1車線ほどの農道のようなところで5台のバイクがおしくらまんじゅう。

〆はやっぱり集合写真!
意味不明ですが、それがいいんですヨ(笑)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計