天川村(洞川)への雪道ツーリング 今回の洞川はスーパーシェルパで出動

天川村(洞川) 2012/2/11

我が家ではもう10年以上もの間、料理、お茶やコーヒー等で使用する水は、湧き水を使っています。その湧き水は、和歌山や奈良の各所(主に山地)に湧き出している水を使っていますが、特に奈良県天川村の洞川にある「ごろごろ水」がお気に入り。当サイトでも、度々ネタに挙げております。本日も例に漏れず水汲みへ出発。冬季の洞川は積雪と凍結がありますので、チェーンの携行は必須です。


出発前に、スカイウェイブのバッテリー交換。別で記事を書きましたので、詳しくは以下に。
>>スカイウェイブのバッテリーを交換

ちなみに本日の相棒はスーパーシェルパです。スカイウェイブでは、積雪のある冬の洞川は走れません。


r63→広域農道→五條・橋本道路(無料)と走って、国道168号線へ。いつもの柿の葉寿司たなか 丹生川店で昼食。


なぜかこの看板を見ると、いつもテンションがあがります。次の目的地までの距離数は、さすがは十津川といった数字です。


情報収集する隊員3号。今日は水を積載しますので車で。


食べてる途中に、写真の撮り忘れに気づいたので食べかけです(笑)。きつねうどんを食べて体を温めます。

うどんも食べて体も温まったので、移動を再開。本日の現時点での気温は6度程。スカイウェイブのロングスクリーンに慣れてしまうと、もろに正面から冷たい走行風を浴びてしまうスーパーシェルパだと寒い寒い・・・。人間の体は色々な環境に順応できるように出来ていますが、それはバイクの走行でもいえる事かもしれません。

この後、前回は敗退してしまった県道49号線を何とかクリア。積雪と凍結もありましたが、まだなんとか走れるレベルでした。r49を走りぬけ、国道309号線へ。こちらは凍結もなく、まったく問題なし。問題はここからで、洞川へ向かう県道21号線が難所となります。川合交差点から蛇トンネルへ向かうまでの工程が、短い距離をつづら折れで登っていく急坂区間となりますので、積雪or凍結があれば、バイクでは登っていくことができません。幸いにも今日は若干気温も高めということもあってか、凍結はありませんでした。それでも、道中ここまですれ違ったバイクは0台。それもそのはず、冬場に走っていくような道ではありません(笑)


蛇トンネルを出てすぐの所にちょっとした休憩所があります(トレイ有り)。そこから見える、みたらい渓谷の景色がイイカンジ。


ツララです。もっと近くで見たいですが、危ないので我慢。それにしても水が抜群に透き通ってます。


この辺りで気温は2度。それでも、まだ太陽がしっかりと出てるので、凍結は殆ど無し。
でも、ここから先の工程で、徐々に凍結箇所が出現してきます。

走行動画も撮ったので上げておきます。

途中でバスに道を譲っています。バスが無理やり追い抜きをかけたわけではありません。動画最後に車から降りてきた隊員3号が言い放った一言は、「余裕でいけるやろ」でした。余裕では無理!


天気は良いが、山の影になっている部分はガチガチの凍結路+積雪。二輪二足でジワジワ進んでいくしかありません。


ローアングル。スーパーカブで来た時はスノータイヤ+転がしてもOK(カブなので)という気楽さがありましたが、
シェルパはこかしたくないので慎重に走ります(笑

ここからまた暫く動画です。

雪道をグダグダと走る動画なので、倍速にしてます。倍速にしたら音声がどうもうまく倍速処理できなかったので、適当に音楽充ててごまかしてます。笑。たぶんこのまま修正せずに放置となりそうです。


無事到着。なんとかコケずにすみました。同時刻、ライブカメラを見ていた人はきっと物好きが居るわーと思われたことでしょう笑


早速汲みます。以前は無料でしたが、現在は駐車料金として300円がかかります。水自体は無料です。(バイクは駐車料金要りません)


横の川では重機が入って何やら作業中でした。何か作ってる最中なんでしょうか?


洞川温泉方面(今走ってきた方向)。薄っすらと地面の色も見えてますが、氷が張ってます。
1速のクラッチを完全に繋いだ状態の小さな力でもタイヤが滑って空転してしまいます。


今日は雪山登山の方々を多く見かけました。雪山の中をサクサクと歩いていく登山。楽しそう。


雪を被った山々。いい景色です。


水も汲み終わったので帰ります。帰りは微妙に坂道になってるので、滑って登れない・・・!
なので、雪が積もっている路肩を選んでゴリゴリ登っていきます。雪道はまだグリップしますが、凍結箇所はまったくダメ・・。



微妙に確度変えて2枚。この後ろから進行方向を撮る場合は、ズームして望遠側で撮ったほうが奥行きが出ていいですね!(2枚目)


温泉街まで出てきました。正面に見える山もイイカンジ。


日が影ってきて、気温が下がり始めました。日のあるうちに岐路につきます。


帰りは国道309号線を北上。途中の土産物屋さんでお土産購入。「こんにゃくの大川」にて。
敷地内に製麺工場があります。その関係からか、一杯200円~でうどんを安く食べさせてくれるようです。


ここで購入したこんにゃくが絶品!刺身にして食べましたが、まったく臭みが無く、むちゃくちゃ美味しかったです。
こんにゃくのアンパンも購入。もちもちした触感以外は普通のアンパンでした笑


R309からR370、R24と進んで、JR北宇智駅近くのローソン。カレーまんとあったかいお茶で体を温める。
この後、五條北ICから五條・橋本道路と走って、午後6時10分頃に自宅着。寒すぎ。体の芯まで冷えた・・・。

*
このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近に追加したツーリングや温泉レポートの一覧です。日付は更新日となっています。簡易レポートについてはここでの告知は行っていませんので、そちらについてはTOPページのブログから過去ログを辿っていくか、ツーリングレポートのページから過去掲載分を確認することができます。

最近追加したツーリングレポートの過去ログ