シェルパーズ初開催!第1回目プチオフツーリング in 滝畑ダム

滝畑ダム(2004/8/8)


BBSから話が盛り上がり、んでもって開催までこぎつけた、シェルパーズの第1回目のプチオフツーリング!
シェルパーズの古い常連様でもある、ricoさんとの初顔合わせでもあります。
いや~、気合入れていくべ!!

開催場所は、一度いってみたかった滝畑ダムに決定。
現地集合ツーリングです。
前の日に徹夜仕事があったので、現地に2時集合という少し遅めの時間でセッティング。
ricoさんも快く承諾していただき、隊員3号と5号を引きつれ、1時過ぎに出発!

しかし、道中とんでもないアクシデントに遭遇!!大丈夫かシェルパーズ?!

00
まずは紀ノ川広域農道を快走w 天気も快晴で申し分なし!
何より、自称「晴れ男」の隊員5号@アズーがいますので、雨の心配はありません。
(今回合流することになっているricoさんは、自称雨女だとか・・・)

・・・で、順調に広域濃度を走り、滝畑ダムまで続く府道61へ進むべく、地図を確認しつつも突き進みます。
が、なんか曲がるとこを間違えてる・・・・というよりも、曲がるべき道がわからない!!
やばい、約束の2時まで間に合わないかも?開催者が遅刻とかしゃれになりませんよ(;´д`)
(当初12時半出発やったのが、アズーの合流が30分遅れて1時過ぎになったというのはこの際秘密にしておきます)

で、広域農道を行ったり来たりで時間をどんどん費やし、いよいよ間に合わないとなってきたので
ここでricoさんに電話。集合場所の、滝畑民族資料館にもう到着しているとのこと。
ヤバイヤバイ。急がなければ。
と、広域農道を再び和歌山側へしばらく走ったところで、それらしき道を発見。
ちょっと走って、このほっそい道が府道61号線だとわかる。
こら初めてきたらわからんわ!と言ってる暇すらなくて、とにかく急ぐ。

01
まだこのあたりは車幅もあり、走りやすい。

02
道はやがて、蛇行しながら標高をあげ、舗装林道のような様子を色濃く出しはじめる・・・。

府道61号線、蔵王峠付近は、コレでも府道か?と疑いたくなるようなひどい道。
個人的には好きな道やけど、なんせまだバイク乗りたて初心者のアズーが気にかかる。
アズーにはいきなりレベルが高かったか・・・そんなことが頭によぎり始めた・・・・

と、次の瞬間!!!

ズルッ!!←バイクが横滑りを起こした音。

前を走るアズーのTWが砂利に乗り上げ滑り、右のガードレール(ガードレールの向こうは沢みたいな谷)に!!!!!!

YA BA I !!逝った!!!

黒兄の脳裏に一瞬にしてよぎった「激突の後、転落大破不動」の文字。
あぁ、隊員5号の命運も尽きたか・・・・そんなことが頭の中を駆け巡る。
まぁなんとか無事、ガードレール衝突を避けたのですが、マジで危なかったです。

そんなプチデンジャーな府道61、夏休みも手伝ってか、どえらい細い道に、どえらい数の車。
1車線幅しかない道で車同士が対向できるはずもなく、大渋滞となっております。
この状況、いつぞやの十津川ツーリング(過去ログの7月18日参照)と状況が似ています。
お互いお見合いしたまままったく動く気配がありません。
まぁバックすらできない状態(後ろからどんどん車来てるので) ですので、仕方ありません。
多少強引にすりぬけをかまし、なんとかその場を脱出。コレでさらに10分のロス。
ricoさんにしばかれることを覚悟しつつも(笑)、滝畑ダムが見えてきました。
この辺りまで来ると、道も完全2車線となりました。民族資料館まで後もう少し・・・。

集合の時間から大幅に遅れて、2時40分ごろにようやく民族資料館へ到着。
おぉ!ricoさんのFTRが停まってます。ricoさんはどこに?
と、資料館の中を覗いてみたりしてたら、バイク停めた駐車場の脇のベンチに座ってる方がricoさんでしたw

というわけで、無事合流できました。
ricoさん、ほんまに遅刻すいませんでした!この場でもう一度謝っておきます(w
(すべては30分遅刻したアズーが悪いのですw)

05
遅刻した我々を暖かく迎えてくれたricoさん。
本人は顔出しOKと言ってくれたのですが、やはりぼかしを入れさせて頂きましたv
フェロモンズでも何度も言ってますが、我々はマジメなアウトローですので(w

03 04
暫し談笑した後、この後どこへ行くかを相談。
ひとまず滝畑ダムにてキャッチボールをした後、この辺(相変わらずアバウトな・・・)目指して
走ることにする。

06 07 08
民族資料館内部もちょっと見てみる。
こんな家に住みたいです。本気で。

09
ricoさんにスーパーシェルパを語る黒兄。
熱意が伝わったらしく、ricoさんは次のバイクはスーパーシェルパにするとおっしゃっていました(嘘

10
とりあえず集合写真を一枚w(撮影:黒弟)
そういえば、さっきまで快晴だった空がいつしか曇り空に。
隊員5号とricoさんの晴れ男・雨女パワーが相殺されて丁度間の曇り空に

11
先ほどまでの道とは打って変わって快走路になった府道61を走る。

12
お約束のキャッチボール!!そして記念写真です。
いや~、ricoさんよくわかってらっしゃる!息もピッタリです。
フェロモンズに入部しませんか?

13
滝畑ダムへは、今回はじめてきましたが、なかなか大きなダムです。
あと、色々出るらしいですね?(何

14
キャッチボールしたところのすぐ傍にあった謎の横道。
鉄格子のため中には入れませんが、なにやらクーラーのような冷気が中から吹いてきます。
すずしぃw

15
ricoさんソロでw
心なしか、だんだんとモザイクの範囲が減ってきましたね?(謎

16
滝畑ダムを周回する道から、舗装林道へ。
鬱蒼としていて、なかなかいい感じの道です。

17
少し開けたところに出たので、そこでまた一枚。

18
岩湧の森の看板。

19
林道と府道の交わる場所にて少々休憩。
大阪といえども、この辺りまで来ると川も綺麗。

実はコッチ方面を目指した理由は、単に地図上でループしているこの道がいったいどうなっているのか?
というものでして、正直興味深深であったのですが・・・・だまされた!ループしてるかどうかもわからん道でした(w

その後、林道からR371へと無事合流し、ここから再びどこへ行こうかルート検索。
ricoさんが7時ごろから用事があるとのことなので、周辺を引き続き探索しようか・・・と相談していたところ、
隊員5号@アズーから意外な一言が?!

オレ、5時から用事あるねん。

あぁ、それは知ってましたよw
それなら仕方ない。んじゃ、アズーとはこの場でお別れですなぁなんて言ってたら

カエリミチガ、ワカラナイ・・・

片言の日本語で、そう言い放ちました。
仕方が無いので、アズーを広域農道の入り口まで送っていくことにします。
ここで無責任にバイバイ、と、帰らせるわけにもいきません。
先ほど(クラッシュ未遂事件)のこともありますし・・・(←コレが一番不安)

・・・というわけで、R371を広域農道の入り口まで南下。
下りはすいてるが、大阪側へ向かう対向車線はすごい数の車。
アズーを広域農道まで送っていった後どーしよ?この登り車線戻ってたら時間えらいくうな。
なんて考えてるうちに、広域農道沿いのとある自販機前で休憩。

20 21
林道とR371の合流ポイントにて。→の画像の中に、バイクが5台w

22
R371を和歌山側へと走ります。と、ここでまた事件が!
アズーがポシェットに入れてたペットボトルジュースが落下!
あやうくricoさんが踏んでしまうところでした(黒兄も踏みそうになりました)。
ほんとにこの男は、色々やってくれますw

23
自販機にて小休止。
この頃から、滝畑方面でゴロゴロと雷鳴が。
なんか降ってきそうな雰囲気になってきましたが、気にしないことにしますw

24
三脚がなかったので地面にカメラを置いてセルフタイマーで撮影。
あ、しらんまにricoさんのモザイク処理がとれてますな(確信犯

記念写真を撮り、ここでアズーとはお別れです。
無事家まで帰ることができるかとても心配ですが、そんなことより心配なのが、
ここからricoさんが用事の時間に間に合うかどうかということだったりします。
時間はすでに5時前。ここからさっきの混み混みR371へ戻っても時間食いそうですし
思い切ってこのまま広域農道を和歌山市方面へはしり、R480、鍋谷峠、父鬼街道と走って
R170まで出ることにします。
(今考えたら、渋滞にもまれながらもR371走ってたほう早かったかも・・・)

25
R480を走行中。以外に時間を食う道でした(黒兄は初めて走りました)。
路面が濡れてて、先ほどまで雨が降ってみたいです。
が、現在雨はまったく降っておりません。よっしゃ!今のうちや!

26
4台を並べて記念撮影。
この駐車場にいてはったおっちゃん(お店の持ち主)が気さくでしたw

R170までなんとかきましたが、すでに時間は6時過ぎ。
とりあえず集合写真を撮って、またの再開(次は十津川?)を約束しつつ、解散とあいなりました。
あ、画像にFTR2台写ってますが、この場でユタッチ@隊員4号と合流しました。
「同じFTR乗りとして、是非ともあわにゃ」という意気込みの元、仕事帰りに駆けつけた次第であります。

同じバイクでも、やっぱり微妙に味付けも違いますなぁ。

27
もう完全にモザイク外れてますが、今回は本当に有難うございました!ricoさんvv
シェルパーズは毎回、こんな感じでツーリングしてますw
・・・この画像だけ見ると、あたかもricoさんがシェルパのオーナーみたいですな(ぉ

・・・と、ここで総括を。
シェルパーズ遅刻&ricoさんの予定を大幅に遅らせる結果となってしまいましたが
その後のricoさんの連絡で、無事バーベキュー大会にも間に合ったとのことで、ホッと胸をなでおろしております。
府道61号線でのアズークラッシュ未遂事件はビビリましたが、大事に至らなくてホンマ良かったです。
(アズーはあの道を林道と思ってるようですが、立派な府道です)

なんにしても、シェルパーズと銘打ってのオフ会にもかかわらず、また一人、キャッチボーラーが誕生したことが
一番の収穫でしょうか?(笑

また次の機会を楽しみにしつつ、すでに十津川ツーリングが決定してたりしてますw
いつ行くかはまだ未定ですが、次回は参加できなかったTWRさんやその他の方も増員して、
本格的なオフ会といきましょうかw

・・・とにかく次は、遅刻だけはしないようにしたいと思います(←重要)。
あと、アズーよ、色々ネタを有難う(ぉ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク