紀州ヨイトコ

02.jpg
ご無沙汰しております、隊員3号でゴザイ。


「するってぇとあれかい?4号はオフロードヘルメットを購入したってことかい?」

「へぇ、そのようで。」

「キー、賢しいねぇ。オイラもワイズギアの買っちゃおうかねぇ。でも金がないねぇ。」

「へえ。」

「し様がないから当面はJET!ヘルメットですごすかねぇ。。。」

「へぇ、その方がよろしいかと。」


というわけで、オフロードヘルメットへの物欲を堪えている最近です。

就職するまでガマンですね。

さて、先日、紀州は日高郡由良町へとバイクで行って参りました。
天気にも恵まれて、なかなか楽しめました。

午前中に出発しようと計画を練っていましたが、
隊長が、
「カワイイカワイイしぇるぱちゃんのブレーキフルード換えるまでお待ち!」
との事で結局出発は2時ごろになりました。

ジェベルにも結構慣れてきまして、峠道も快調に、トコトコ走ります。

乗り易くなったといえば、ジェベルの車高を下げました。
ジェベル250XCには元々低車高仕様という、
ノーマルより7センチ程車高を下げているステキなバージョンがあります。

これはノーマルにイロイロ手を加えて車高を下げてるわけですが、自分でもお手軽に出来る部分があります。

リアのモノサスの車体とリンクの取り付け部分を下げる事により、数センチ車高を下げれるのです。

早速自分もやってみました。
あ、ちなみにサスペンションのセッティングとかはほとんど変わらないそうです。

乗り味そのまま、足つきベタベタなわけですよ。
オイシイですね。

そんなこんなで、一度休憩と地図を見るために、近くの道の駅へよります。

「道の駅」金屋町明恵ふるさと館

ここから由良町の白崎海岸に行くには、、、結構複雑なルートになりそうな事が判明。

まぁなんとかなるやろうとの楽観的思考の下、再出発。

途中吉見坂なる魅惑的な道に惑わされながらも、見事ミカン畑だらけの山の中に迷い込みます。

ココドコ!?

0.7車線ぐらいの道に入ってから迷ったことに気付きました。

もう一度地図とにらめっこ。ぜんぜん詳細な地図ではないので、あまりあてには出来ませんが、
見当違いの所に居るのだけは確か。

ミカン畑の山を下山して、本来のルートに戻ります。

どうやら県道23号(海外線に沿った道)に乗るのが正解のようです。

23号に入ってからは、右手に海を眺めながら快適な走行が楽しめます。
途中で県道24号に乗り換えてさらに海岸線を走ります。

日も少し暮れかけた頃、、、
岸壁が真っ白な、石灰岩の固まりな、
本日の目的地な白崎海岸へ到着しました。

本当に真っ白!

ちょうど日没間近で、夕日も堪能できました。

日没が近くなるとウミネコが騒ぎ出して、ミャーミャーギャーギャー鳴いてます。
不思議と日が沈むと何処に消えてしまいました。


ちなみにこのシルエットは二人とも男です。

今回はあまり訪れない日高郡へのツーリングでしたが、
まだまだ見る所は沢山あったので、また日高郡へのツーリングを画策したく思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計