ライブディオZXの利点やツーリングレポートの紹介・・ですが、すでに廃車となり、車体も廃棄したため、このコンテンツの更新は終了となっています。

ライブDioZX

足代わりに使っていたスーパーDioがドナドナされたこともあり、次のバイクを探していた所、友人がもう乗らなくなったこのバイクをあげるといってきたので頂戴することに。なんて気前のいいヤツだと感心すると同時に、廃車がめんどかったんだなと思った。
過去にこの友人がエンジンを焼きつき起こして潰したので、現在のエンジンはライブDioのものになっている。最高速はリミッターが利いているので50km程しか出ないが、恐ろしく怪しいダッシュ力がそれをカバーしている。エンジン載せ変えの時に、バイク屋の親父が怪しいセッティングにしたようだ(笑)。それか、ローラー&ベルトが磨り減ってるのかも。簡単にフロント浮くのもどうかと思うけど・・・。
ジャイロキャノピーを手に入れた現在も、たまに通学・買い物の足にと使用中。ちょっと最近、これをツアラー仕様に改造しようかと計画中。続報を待て(笑)。


ライブDioZXの概観 前から ライブDioZXの概観 横から

主な改造点

  • ジャイロキャノピーのクーリングファン(笑
  • メットインをキーレス化(ある所を引っ張らないと開かない仕様)
  • シートが猫に爪引っかきされて破れたので、川に落ちてたYAMAHA用のシートカバーを被せた

良い

  • 町乗り(普段の足)に最適
  • 買い物仕様に最適
  • チョイ乗りに最適
  • 照射範囲の広い、明るいライト
  • コンビニフックとフロントのボックスが非常に便利。さすが原付
  • 良く曲がり良く停まる。怪しいダッシュ力は胸がすいて非常に良い
  • 気軽に乗れる・無茶出来る(壊れても惜しくない)

悪い

  • 燃費。20いかない
  • カーブするときセンタースタンドがカリカリ擦って怖い
  • 遅いので後ろから煽られまくる

ZXでのツーリング記録

総走行距離が何キロかわからないが(すでに一週以上はしてるはずなので、おそらく14000km)、まだまだ良く走る。ただ、燃費は悪い。全開でも52km/hしか出ないんで、アクセル常に全開にしてる&ツーリングで使うことが殆どないのがの原因かも?でも、一番の原因はノーメンテな乗り手(笑)。加速がかなり怪しく、一度友人にのせたら、フロントが簡単に上がってしまってその有人は原付恐怖症に陥ってしまった(笑)。ちなみにこのバイクを譲ってもらった元の持ち主はコイツ。バイクも凶暴(笑)

(なんかあったときに更新)ZX日記(仮)

2003/3/4
スーパーDioの形見のクーリングファンをキャノピーに移植。余ったジャイロキャノピーの純正クーリングファンつけたら、なんか出足がさらに良くなった。でも、キャノピーがこのままお買い物&通学仕様になると、コイツの存在意義がなくなってしまう。バイク何台も所有してるほど裕福でもないし。さて、どうしたもんか・・・。

2003/3/22
・・・キャノピーのクーリングファンをつけてその後・・・。今までは全開でも52km(しかもかなりの距離が必要)だったのが、なんと60kmオーバー出るようになった。なんで??まったく不可解極まりないです。今まで通学に毎日乗ってたわけで、いきなり劇的に変化するわけでもないし。てっきりベルトが磨り減っててスピード出ないと思ってたのに、違ったみたいです。結果オーライ?なんかこのバイクを手放すの惜しくなってきました(笑)

そしてさらにその後・・・
キャノピーが通学仕様になってからも、ちょくちょく乗ってはいるが、最高速度がまた52km/hに戻った。バラして部品取にした3つ目のキャノピーに残ってた怪しい赤っぽいオイルをこれに入れたのを思い出したが、もしかしてそのオイルが原因やったりして・・・(現在はクソ安いオイル入れてます)。

そしてさらにさらにその後(いわゆる現在)
現在は元の持ち主(ダンディー室伏)に無償で貸し出し中。早く自分の次なる足見つけて欲しいもんです(税金は黒木家持ちなので・・)。

2005/2/1
先日、貸し出し中のダンディーに電話し、「はよ名義変更(貸し出したまんまで税金をウチ持ちなので)するか、ウチに返して普段の足の無いyouにあげるかせな」と話をもちかけたところ、「ZX壊れて最近チャリで仕事行ってる」とか言い放ちやがるではありませんか。結構前からZXの調子が悪くて、現在はエンジンはかかるものの、前に進まない(アクセルひねってもエンジンの回転が上がらず前に進まない)らしく、ほったらかしにしてるそうです。

こりゃ近々引き取りに行かなあきまへん。このままほっといたら、毎日変わらずその場所においてあるということで、誰かに狙われてパクられかねません(パクッテも前に進まんけど)。

前になぜ進まないかという原因は、直接見たわけでもないのでよくわかりませんが、直せるなら直してyouにあげるか、ダメならバラしてキャノピーの部品にするなり使える部分をオークションにかけるなりして処理しなければなりません。続報を待てw(だからといって続報が近日公開というわけではありませんのであしからず ぇ)

2005/10/24
↑の続きです。ずいぶん前(2月21日)に、ダンディー室伏がおもむろにこのバイクを我が家へ持ってきました。久しぶりに見たZX、不動車となっていました・・。エンジンはかかるということでしたが、うんともすんともいいません。このまま庭の飾りとなって錆び果てていくんでしょうか・・。

2012/2/2
ライブDioZXに関する最後の日記になります(笑)。長らく家の倉庫に放置しておりましたが、2011年の4月に廃車手続き。乗ってないのにずっと税金だけ払い続けてたわけです。で、その後車体本体も廃棄となりました。結局、復活することなく、その一生を終えました。いまや貴重となってしまった、原付2ストスクーターとして、部品取り車として置いといてもよかったんですが、おそらくそのまま放置になる可能性が極大なため、廃棄。乗っていた期間は短かったのですが、良いバイクでした!サンキュー!通称イトX!笑

最終更新日:2012/2/2


[戻る]
このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近に追加したツーリングや温泉レポートの一覧です。日付は更新日となっています。簡易レポートについてはここでの告知は行っていませんので、そちらについてはTOPページのブログから過去ログを辿っていくか、ツーリングレポートのページから過去掲載分を確認することができます。

最近追加したツーリングレポートの過去ログ