ブラっとスカイウェイブでプチツーリング

今年も無事に確定申告完了。毎年いつもギリギリになってしまうので、今年は頑張って早めに提出。幾分か肩の荷も下りたので、帰る前に少しだけ犬鳴峠方面を走ってきました。

毎年混雑する税務署前の道路もすんなり通過。待ち時間も0で一瞬で提出完了。来年も早めに出そ。

税務署を後にし、上之郷からr62へ。ここまでの道中、それほど寒さを感じなかったが、やっぱり山中はまだまだ寒い!しばらく走って犬鳴温泉前の自販機でホットコーヒーを購入。平日ということもあり、ガランとしてる。さて、どっか適当な場所でコーヒーブレイクとします。

作業林道への入り口。

沢。良い雰囲気。

神通温泉を超えて少し先にある分岐。随分昔にジャイロキャノピーとスーパーシェルパで散策した作業林道。スカイウェイブで入っていけるような道ではないので歩きでの散策だけ。ここで沢の音を聞きながらコーヒー飲もうと思いましたが、やっぱりやめてもう少しだけ移動。

先日、親戚のちっこい子用のおもちゃにと購入した、三様のDSC-R1の本格的な試し撮りも兼ねて、軽く林道探索へと出かける。このデジカメは今時珍...
デジカメの試し撮りがてら、上記の作業林道を走っています。

振り返って。ぽつんとスカイウェイブ。そろそろコーヒーが冷えてきたのでバイクの元に戻る。

池田トンネル手前の小さな分岐を左折し、旧池田トンネルと松峠(桜池)方面へと続く林道の入り口に到着。昨日の雨の影響か路上河川が発生してます。木漏れ日がイイカンジだったのでここでコーヒー開封。もちろんすでに冷めておりました。コーヒーをちびちびしながらスカイウェイブの撮影会。

くつろぎブレンドを飲んでくつろぐ。林道で飲むコーヒーは(ぬるいけど)なんでもうまし!
松峠方面。頑張ればスカイウェイブでも行けないことも無いが、コケてケガしたら嫌なので行かない。
林道とスカイウェイブの組み合わせは意外にも合う(いまさら)。このオレンジが林道の緑や暗い色に映えるんですよね。

旧池田トンネル(池田隧道)方面。最後に訪れたのが2012年頃なので、現在どうなっているか分かりませんが、調べた限りではまだまだ健在の様子。

ロープは張ってないけど、立ち入り禁止の置き看板が。小便小僧からの警告に素直に従うことにする。(今日はあんま時間もないので行きませんが)

ちょっと分かりづらいが、実は旧池田隧道を紹介する案内看板が府道から見えます。
拡大版。以下看板の内容を引用しておきます。

史跡 旧池田トンネル
この地から南へ約200米(メートル)の処にあり
明治十九年(1886年)に西洋式技術を取り入れた
和歌山県内で最古のトンネルとして有名である
昭和五十一年三月一日 打田町教育委員会

松峠林道入り口でコーヒーを飲み、またしばらく走って久々に訪れたこの休憩ポイント(名前あるんかな?)。池田トンネルを和歌山側に抜けて少し下ると見えてきます。

久々に来たが特に変わり無し。桜はもちろん一輪も咲いてない。

変わらないここからの眺め(和歌山方面)。

ここでコーヒー飲んでまったりするのもイイカンジです。

桜の蕾がもうすぐ訪れる春を待つ。

昔植えられてたももの花は枯れてしまったのかなくなってた。看板だけがぽつんと寂しげ。かしの木はまだ健在だった。

エイプリルフールの本日、前から気になっていた高野山の麓にある「丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)」へツーリング。丹生都比売神社は、別称とし...
記事後半でこの場所で見れる桜の写真を掲載しています。

さて、リフレッシュもできたので帰りますか!3月も引き続き忙がし目。スーパーカブ復活はまだもうちょっと先かなと。。。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク