笹の滝再訪

ちょうど一年位前にも訪れた笹の滝へ再び訪問。片道だけで4時間以上かかるのは、やっぱり遠い。今回はダンディーな室伏君と、隊員5号(ひさびさのバイクらしい)をひきつれ、あの滝の感動を味わってもらうことにする。


すばらしい景観の滝川渓谷。
真っ白い岩が特徴的な渓谷です。水の透明度も半端じゃない!


笹の滝を紹介するアズマックス隊員5号。
滝つぼ近くなので、プチ台風のような風と水しぶきです。


「この感動は写真では絶対つたわらへんな」と、らしくない言葉を口にだし、
そしてめずらしくまじめに感動するダンディー君。
タバコがすいたくてしょうがない様子でしたが、くわえるだけで火をつけるの我慢してました。

笹の滝については、過去にもツーレポで紹介してますので、今回はツーレポ無しで。ほかにもいろいろありましたが、身内要素がかなり強いので自粛します・・笑
詳しくは下記リンクよりどうぞ。

身内要素が強かったので公開を控えてましたが、当時書いてたテキストが一応あるので、よければ。笑 そのうち画像もくっつけて公開しておきます。
>>笹の滝再訪

そういえば、十津川村の七色のあたりで建設中だった高架が開通していました。かなり高い位置を走ってる高架なので、少し怖いです。もし誤って転落したら、まず間違いなく命はないかとおもわれます( ;谷)

>>笹の滝(2005/7/17)
>>笹の滝(風景)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計