ジャイロキャノピーにシートカバーを装着

久々のジャイロキャノピー関連の更新です。キャビーナの登場から、めっきり出番が減ってしまったジャイロキャノピー。もうあちこちにガタがきていて、文字通り乗りつぶしたような状態となっています。CRM50とライブDioZXを廃車にし、白キャノピーを譲渡。このキャノピーも乗ってないのに税金払い続けてる状態なので、そろそろ廃車の憂き目に・・・。

というわけで?ちょっとキャノピーに手を加えました。随分前からシートが破れて、雨が降ればそこから水が染みてくるような状態となっていましたが、シートカバーなるものを装着しました。シートを綺麗に張り替えればスマートですが、、、


こんな感じでシートが破れてました。原因はシートの硬質化。
シートのメンテナンスなんてやってませんでした。

のびピタッ!スクーターシートカバー。サイズはMサイズで1700円。
対応車種にずばりジャイロとありました。ナフコで購入。

装着完了。シワだらけですが気にしない。笑

シートカバーを被せたついでに軽く洗車。乗りなさすぎて、ウインドスクリーンには苔が生えてました(笑)。外装も塗装してから9年経とうとしてますが、もう色も剥げてきて酷いもんです。殆ど庭の飾りと化してますが、屋根+3輪というアドバンテージを生かして、まだしぶとく生き残っております。

>>なつかしの塗装作業日記
>>ジャイロキャノピーで山道とか 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計