ジャイロキャノピーによる林道ツーリングの紹介。

TOPジャイロキャノピーとは?主な特徴改造箇所の紹介購入までの経緯ジャイロキャノピー日記

ジャイロキャノピーとは?

ピザ屋でおなじみの、「あの」三輪バイクです。屋根が付いてますので、雨の日の通学も余裕です。ワイパー付いてますので、視界が悪くなることもありません。大きなデッキ(ボックス)が付いてますので、物がいっぱい積めます。三輪なので、ちょっとやそっとじゃ転びません。これ以上無いくらいの実用車、それがジャイロキャノピーなのです。

概観

前から。黒のラインは塗装ではなくカッティングシート。 簡単に貼れて剥がせて、耐久性は抜群といいこと尽くめ。

斜め横ビュー。フロントとリアのフェンダーは取っ払った。 この方がかっこいいと思う。が、泥がいっぱいとんできます。 ラインは他の方々のキャノピー等も参考にして、細めのラインを縦に2本。横向きにも(カッティングシートを)張ってみたが、全然合わないのでやめた。

後ろ。やっぱりリアフェンダーは無いほうがすっきりとしていてイイ。 ルーフを支えるポールにチャリンコのカゴ(ZXから摘出)を装着。 小物入れに丁度良いのでお気に入り。

ジャイロキャノピー横から。 全然無い最低地上高が気になるところ。 石コロの多い林道走るときに、ちょっと苦労するかも?

トップページへ戻るジャイロキャノピーのページへ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近に追加したツーリングや温泉レポートの一覧です。日付は更新日となっています。簡易レポートについてはここでの告知は行っていませんので、そちらについてはTOPページのブログから過去ログを辿っていくか、ツーリングレポートのページから過去掲載分を確認することができます。

最近追加したツーリングレポートの過去ログ