夢乃湯温泉

夢乃湯温泉(2003/1/2)曇り


2003年も無事明けて、さっそく今年の走り始めってことで、奈良県十津川村十津川温泉&温泉地温泉(とうせんじおんせん)巡りツーリングに出かけることにする。家族+親戚+フェロモンズメンバーで行こうと思ってたが、監督はなぜか行くのを拒むのでパス。ダンディー室伏は初売りで福袋を狙うとのでこれまたパス。アッキーは仲のいいおじさんとデートらしいのでコレもパス。ユタッチ&YOUは車酔いが激しいのでパス。アズーは行方不明なのでパスと、フェロモンズメンバー全滅。しゃーないので親戚と家族だけで十津川方面に向かうとする。

雪がチラつく中、午前11:40分頃出発。十津川方面に向かうには、まずは国道168号線に向かわなければならない。例の如く風吹峠から広域農道に入り、R24→県道55と走り、五条からR168に合流する予定。が、なぜか広域農道入ってすぐ、根来寺付近で大渋滞してる模様。なんか政でもあるのかどうかわからないが、えらい込みようでこのまま進んでも時間かかりそうなんで、仕方なく広域農道を使用せずにR168に向かうことに。案の定(混んでる)24号線で時間かかりまくる。しかも五条の辺りで道間違えて、ちょっと遠回り。2時過ぎ、とりあえずこの前寄ったばかりの柿の葉寿 たなかで昼食を取る。ちなみに場所はこの辺り。十津川方面にアクセスする時は、ぜひとも寄るべし!美味いです。しかも美味しいお茶飲みたい放題!子一時間程休憩し、十津川に向けて出発。この場所から距離にしてだいたい70km。1時間半程で到着予定。

07
五条で少し道間違った所で柿の葉寿司の店。たなかではない。
最初廃屋かと思ってたら、しっかり営業してた(w

08
バイクに乗る親戚の子供。2歳児にして、早くもオフローダー。
そしてなぜかこちらに手を振る2歳児。

09
この道をまっすぐ走れば県道55号。右に曲がれば国道168号線。
ほんとは県道55号からここにくるはずが、道間違えてR168からきちゃいました。

10
この場所から南に走ると、さまざまな場所へ行くことが出来る。

柿の葉寿司たなかを3時前に出発。168号線をひたすら南下し、十津川村を目指す。かなり気温が低く、路面が凍結している可能性があるので慎重に走る。曲がりくねった、しかしそれでいて走りやすい168号線を順調に飛ばす。どんどんと空気が冷たくなっていくのを感じながら、存分にワインディングを楽しむ。山に入るにつれ、道路脇に雪が見え始めてきた。こういう瞬間がたまらなく楽しい。西吉野を抜け大塔村へ。道の駅 吉野路大塔にも寄りたかったが、少し時間的に余裕が無かったので素通り。途中、トイレ休憩も兼ねて大塔村の夢乃湯温泉という所に寄る。が、ここで一緒に来ていた親戚がもうゲロ酔で立っていられないほどになっていた。温泉地温泉まで丁度半分くらい。これ以上走ったら確実に吐くだろうから、今日はもうこの温泉に入ることにする。→大塔温泉 夢乃湯の詳細はこちら

館内に入り、親戚の酔いが覚めるまでしばらく館内で休憩する。館内には図書館・レストランなどがあり、なかなか設備が整っている。館外の横に流れる川沿いに公園もあり、夏にくれば川遊びも楽しめそう。30分程休憩した後、温泉に入る。中は内湯一つに低温サウナ、ジャグジー風呂と小さいながらも露天があった。40分程、体に染み渡らせるように入る。泉質は入った感じは普通のお湯っぽいけど結構肌がつるつるになった。温泉から出た頃には日が落ち、辺りはもう真っ暗。いつもそうやけど、バイク乗る身にとっては温泉入っても到着する頃には体が冷え切ってるので温泉入る意味ない(笑)夢乃湯を後にし、一路泉南に向けバイクを走らせる。約3時間の工程。

00
「大塔温泉 夢乃湯」概観。
1997年に出来たらしく、結構綺麗。

01
周りには切り立った山々。ロケーションはそこそこ良いです。

02
館内にはなぜか図書室が。ピンぼけ御免(w

03
なかなか綺麗な館内。
温泉はそこそこ良い感じで、サウナと小さいながらも露天があった。

04
十津川程ではないにしろ、結構山奥なので空気が良い。
青空もグラデーションが綺麗。

11
寒いと思ってたら気温は0℃。そういえば泉南でも3℃しかなかったので当たり前か。
帰りはもっと寒くなりそう。

日が落ちて、外の気温はマイナス1℃。かなり寒いがまだ温泉で体が温もっている状態なので、今のうちに距離を稼ぐべくバイクを走らせる。夜にもなれば、対向する車も少なく、すいすいと走ることが出来る。進む進む。かなりの速度で進みまくり。走り出して10分程でもう体は冷えてくるが、かまわず進む。一歩間違えれば即山の斜面に激突な、スリリングラン。でもそれはちょっと大げさ(笑)そのままあっという間に地元までワープ。ガストで晩飯。午後10時過ぎ、無事帰宅。走り始めもこれで無事終了。

05
ジャイロキャノピーに乗り込む黒木兄弟(兄)
本気モードに突入です。

06
家で留守番していた犬2匹。親戚の犬。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク