シェルパ復活!

ファイル 433-1.jpg

パンクした状態でずっとほったらかしにして庭の飾りになっていたのですが、ようやくスーパーシェルパが復活しました。パンクしたときも、瞬間パンク修理剤を入れてみたりして、修理を試みてみましたが、通常のパンクに加えて、虫ゴムの周辺も劣化し、錆によってチューブがズタボロになっていたようです。

今回はパンク修理と同時に、2年点検やブレーキパッドの交換、バッテリーの充電に各部色々と点検を入れてもらいました。燃焼テストのようなものもしたらしいですが結果は良好。まだまだ乗れるとのことです。

そろそろ累計の修理・整備費用がえらいことなってきましたが汗 愛着のあるバイクなので、乗れなくなるまで乗りつぶしてやろうかと思います。

久々に乗ってみて、帰り道。とてつもなく怖かった!雨降ってた上に、新品のタイヤに新品のブレーキパッドのコンボというのもありましたが、ここまで乗りにくかったっけ?!と言う程に怖かった。まったく乗れていません!スカイウェイブが乗り易過ぎるんですしょうかw

スカイウェイブと比べても車体重量が約半分。ヒラヒラとどこかに飛んでいきそうな錯覚を覚えながらも、無事自宅に到着。ほんとに怖かった(笑)。(シェルパ操縦の)リハビリせねば!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計