スーパーシェルパを冬眠から目覚めさせる

スカイウェイブ250 タイプM > ロングスクリーン インプレッション

装着後、2ヶ月程経過しましたロングスクリーン。思った以上の効果がありましたので、ここいらで使用感や効果等をまとめてみたいと思います。

□スーパーシェルパ、冬眠から覚める

剣山スーパー林道へのツーリングを最後に、冬に入ってから冬眠させていたスーパーシェルパを、本日午後より復活させました。外していた、充電済みのバッテリーを装着して、セルを30秒ほど回すと・・・。何事も無く点火!FIのスカイウェイブに慣れすぎたためか、セルがキュルキュルと回り続ける感覚が、なんだか変な感じです。とりあえずは、早速近所をブラブラ。

ファイル 464-1.jpg
バッテリーは外して充電済み。
ちゃんと充電できてるか分かりませんでしたが、
元気良くセルが回ってました。


せっかくなので動画も撮ってみる。自己満足!

ファイル 464-2.jpg
自然田にある濁池。結構大きな池です。
鯉を養殖してるとかなんとか・・・。
写真がちょっと暗いです。もう6時頃だったので・・。
でも、大分と日が長くなってきましたね。

ファイル 464-3.jpg
眺望ポイントのすぐ脇から、池の付近へ降りる未舗装路があります。
降りていくと重機が一台。道を作ってるようです。

ファイル 464-4.jpg
静かな湖畔といった感じです。
久々の未舗装路。ちょっと足を取られて冷やっとする場面もあった。

ファイル 464-5.jpg
熊野古道らしい道。看板ありましたが、
文字が擦れててなんてかいてあるのか分かりませんでした。
雨が降ってきたので、本日はここで引き返す。また徒歩で・・・。

久しぶり乗ったスーパーシェルパですが、やっぱりこの軽快さはたまりませんね。スカイウェイブが重たいので余計にそう感じます。くるっと回ってぱぱっと展開。グラっときても踏ん張れるし、やっぱり未舗装路を走るのは楽しいです。

タイヤも交換後、そんなにも距離走ってませんし、エンジン漏れの対策にと、エンジンヘッドカバーも新品へ交換してます。もっと乗ってあげないと、いろいろと整備してる意味もなくなってしまいますので、もうちょっと乗ってあげないといけないですね。

週末、もう少し時間作れるようにがんばります。ほんとに。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計