続・多奈川泉南線

雨降ったりしてたが、午後から止んだみたいなのでCRM50で多奈川泉南線へ。去る7月23日に走っていなかった林道の探索です(詳しくは過去ログにて)。

境谷へ入ってしばらくのところ。路肩が崩壊してた。

もう一回大雨降って崩れたらやばいかも?

いい雰囲気の道が山へ向かって続きます。

集落の中は迷路みたいで迷いそう。

槌ノ子峠へと続く登山道の入り口が・・どこかわかりません。

というわけでやってきた、多奈川泉南線の看板があるポイント。

看板が向こう向いてるから、あっちが多奈川泉南線?とりあえず行ってみます。


路面の状態は普通。雨降った後やったので、少々ぬかるんでる箇所もあった。

急な上り坂。滑る滑る!足つきながらなんとか登る。

大分暗かったのでフラッシュが自動発光。

道幅は狭くてすぐ左は崖みたいになってる。

・・と、上の画像の先を降りたところで行き止まり。

ピストンになってたら何々線って名前つけたらあかんやろ?

もしかしてこの先を行けと?

タブンこの道はただの作業林道の様子。

ちなみに多奈川泉南線の看板が出てたT字路はこの辺り

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計