つづら畑~馬別れ

つづら畑~馬別れ(2004/2/24)


[つづら畑 走行ルートマップ]

r63つづら畑バス停前を左折。r63を右手に見ながら、信達葛畑の集落へ向かう。
r63つづら畑バス停から暫くの場所。結構な勾配。野犬注意。 この分岐をAとします。集落の細い道を抜けると、最初の分岐とダート出現。 向かって左が今走ってきた道。このまま手前側へ進んでいきます。
この辺りはまだ走りやすいです。 まだまだ走りやすい。
180度ヘアピン(笑
上のヘアピンから暫く走ると… 開けた場所に出ます。眺め良し。 しかしちょっと走ると、元の薄暗い林道に。
落ちたらやばそう・・・。
短い距離で、結構な高さを登ってきたようです。
眺望ポイントを暫く走ると、分岐Bが現れます。右へ進みます。 すると再び分岐が。分岐Cとします。右へ進んで見ます。
だんだんと道幅が狭くなってきた。
薄暗い・・・。 道もだんだん荒れてきた。 暗いよ狭いよ勾配急だよ!
プチゲート出現(笑 どうやらここで行き止まりのようです。ここまで来て行き止まりかよ・・。
当たり前やけど、切替しに難儀する。この場所のすぐ下まで車の轍跡あったけど、どうやってUターンしたんでしょう?
分岐Cへと戻り、今度は左へと進みます。かなりの狭路です。 バイク停めてある場所からみても、かなりの勾配だというのが分かります。 濡れた落ち葉(前日雨降った)は滑る滑る!溝の無いタイヤが恨めしい。
180度ヘアピンその2(笑)。地面が濡れてなけりゃ、普通に走れるんやけど・・・。
この辺りもなかなかの勾配。
急勾配を上りきると、分岐Dが現れます。右奥を走ると、童子畑集落葛畑集落に戻ってしまいますので、このまま画像手前を進んでいきます。
分岐Dから暫く走ったところで・・・前輪完全ロック!原因はコイツでした・・・ありえへん・・・。地面がぬかるんでなかったら、危なかったな。
頂上?が近いのか、辺りも明るくなり始めました。
ボンデン山頂上付近に出てきました。
こっちが信達無線中継所? 左の電波塔横にある広場から。
ここからの展望はイマイチ。
・・・というわけで、久々にココへ来た。展望台みたいなのを建設中でした。
ここから馬別れまでは、非常に走りやすいフラットダートです。道も乾いてて走りやすい。
前回来た時には無かった枝道が!行くっきゃないでしょう。
結構な急角度で下って行きます。なんでここだけ舗装してるんでしょうか?
雨が原因かと思いますが、地面がかなりやわらかい。そして暫く走って林道は行き止まり。まだ作りかけの林道のようです。どこに繋がるんやろ?

・・・で、このぬかるみポイントにバイクとめて、しばらく辺りを散策しながら写真を撮っていたのですが・・・。しばらくして後ろから「がたんっ・・」。ん?なんの音?と振り返ると、そこには横に倒れたシェルパの姿が・・・。どうやらぬかるみにサイドスタンドがめり込み、そのまま倒れてしまったようです。んもぉーー最悪!お陰で左のミラーのクランプが破損。んもぉーーほんまに最悪 笑

ドロドロ。こりゃかえってすぐに洗車やな。
馬別れです。今日はこのまま土仏峠を越え、広域農道から家に帰ります。 あ、馬分かれの看板が無くなってる。モゲタのか? 岩出町の町並み。
土仏林道にてパノラマ。
広域農道→r63と走って、道の駅で休憩。 木が挟まった前輪。特に外傷はなさそう。よかったよかった。 多少なりとも、エンジンへの泥直撃を防いでくれてる自作の泥除け。
ドロドロ。 こっち側はもっとドロドロ。洗車せな。 オトコマエ!やっぱりオフロードバイクは汚れてナンボですw
コーヒー飲んで今日の探索は終了。お疲れ様でした。
次回へ続く
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク