ジャイロキャノピー異音の原因

*

後輪のデフ?駆動部?から、ガッコンガッコン唸ってる原因を突き止めるべく、駆動系のあたりをばらしてみる。

しかし、原因わからず。あきらかに異音がしてるにもかかわらず、エンジン点けずに取り回しで押して進めたり、タイヤ浮かせて空転させてみた時は異音が出ない。でもエンジンまわして減速にさしかかるとガッコンガッコンいいよる。プーリーには異常は無し。デフにささってる車軸みても目視では異常無し。もしかしてクラッチの中なのかもしれないと、クラッチのボルトへインパクトレンチでガコガコやりまくりが、一向に外れる気配なし!だめだこりゃ!

・・・さすがにもう、この状態ではもう、ツーリングに行こうとは思えません。でも、不調の割には普通に走る(笑)。なんでやねんジャイロキャノピー(笑)

*

プーリーあけたついでに、横綱プーリーに入ってるローラーの重さを変更。純正9gx6個から、横綱プーリーに付属していた7gを3つ混ぜ、9gを3個、7gを3個と、半々にしてみた。試走してみたが、9グラム6つのほうが最高速も加速もいい感じ。が、もう組み付けてもとにもどすのもめんどくさいのでこのままで放置。やらなきゃよかった笑

あぁ・・・もうさすがにバイク屋さんにもっていって修理か、乗り換えか・・・・。

*

で、頼んであった新型ジャイロのカタログがHONDAから来た。内容は、サイトにのっけてるのとほぼいっしょでした。まだ発売したてで、新型のインプレ等の記事はでてきてません。登坂能力や最高速、トルクや静粛性等の詳細求む!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計