スーパーシェルパやジャイロキャノピー、スーパーカブによる林道ツーリング。スカイウェイブ250 タイプMの紹介等。

桑畑果無ツーリング(2009/9/21)


前日、日本の里百選 桑畑果無集落へ行った隊員4号と話してるうちに、とりあえずいっとけ!と話は飛びまして。で、シルバーウィーク中の本日、温泉にでも浸かってゆっくりしよう!と集合をかけたメンバー数名。隊員5号とダンディーな室伏氏がノコノコとやってきました。11時出発の予定が、いつも通りに遅れて12時過ぎ出発。

今回も画像でかめで掲載しております。クリックするのめんどくさいですよね!画像拡大(笑


出発前に気合を入れる隊員5号。半キャップのメットできてたので、シールドタイプを貸してあげました。
後々気付く事になりますが、この漢!グローブ付けてません!しかもハーフパンツ!もう秋ですよ!


r63から広域農道を通り、京奈和自動車道と進んで五條の辺りで。かなりいい燃費でてます。


国道168号線を快走!柿の葉寿司たなかで昼飯に・・の予定が、激混みで入れず。さすがはシルバー!


さくっと走って道の駅大塔。の向かいにある合掌造りのお店と「維新胎動の地」の石碑。


道の駅でこんにゃく(120円)を買う。味が染みてめちゃうまい!
ぼやかした画像奥では、ダンディーさんとこんにゃく売りのおばちゃんが密談中。


激・混!旧車会の人たちも20名程現れる。救急車も走って混沌としています。


合掌造りのレストラン?を上から。紅葉が色づき始めてますね。もう秋なりました。


立派な銅像の台座に足をかける少年と、その様子を見る隊員5号。


軽く食べた後、移動再開。若干込み気味の国道168号線ですが、流れはスムーズです。
交互信号で停まったときに撮影。猿谷ダム。かなり水の量が減っていました。


道の駅十津川でお買い物。お土産なんぞを購入。


足湯。犬を丸ごと浸けてる人いててびっくりする。犬って温泉大丈夫なんでしょうか?


隊員5号の給油を待つ。時折小雨もぱらつくが、すぐに止む。問題なし!

果無への行き方ですが、十津川温泉を過ぎて、国道425号線とのT字路を直進してすぐにある橋を渡って右折。
あとは道なりに走ると到着します。

で、道中の道はなかなか・・・。


飛び出してしまいそうな道が続きます。


こんな感じ。ガードレール代わりの石が心もとない。


果無へと続くヘアピン。


桑畑果無に到着。意味不明のポーズを取るアズマさんと、天空にそびえる果無集落。


いろいろ検索して調べてみたときに、一番よく出てきた写真が↑の構図でした。もちろん例に漏れず、同じ構図で撮ります(笑
曇ってるのが残念です。


ズームして。下に続く細い道は熊野古道の小辺路ですね。
この画像の右側に第一村人のおじいさんがいてました。


立派な石碑。


果無集落を見る隊員5号と十津川の山。


やや斜めから。すごい所に集落があるのがわかります。


パノラマ。


後ろを向いてもう一枚パノラマ。こちらも桑畑果無集落です。
真ん中の道が熊野古道 小辺路ですね。


湧き水らしき水。苔がびっしり!穴を塞いでます。


今はもう誰も住んでいないのでしょうか。ひっそりと静まり返ってます。


まだ比較的朽ちていないバイクが1台。


HONDAのタクトです。前輪はパンクしてましたが、後輪はまだ空気入ってますね。


一周してるのかもしれませんが・・・。在りし日には、元気に桑畑果無を走り回っていたんでしょう。


眼下に十津川を望む。


グッジョブ!果無!な隊員5号。 山の気温はぐんぐんと下がっています。すでに肌寒いくらいに。
薄いウインドブレーカーにハーフパンツという異様ないでたち。帰り大丈夫かいな。


桑畑果無の詳細な地図。入り口がちょっと分かりづらい。


日もどっぷりと暮れてお次は温泉。ホテル昴の温泉へ入る予定が、入浴時間は5時まで。
あちこち探して、湯泉地温泉 滝の湯へやってきました。

が!超絶混みごみ状態で何十分待ちか分かりません。
さっさとあきらめて、ここから40分程にある夢乃湯温泉へ行くことにします。


到着。6年半ぶり。本当にひっさびさに来ました。>>夢乃湯温泉(2003/1/2)
実は隊員5号が腹ペコでフラフラ状態。ラストオーダーに滑り込み、先に晩飯とします。


館内。まだ7時前ですが、かんなり空いてます。みんな十津川で温泉に浸かってるからだと思います。


無難にカレー。サラダ付で750円。美味しいですよ!


実はものすごくおなかが空いていたダンディー室伏様。
がつがつといってます。汁まで残さずにボタンラーメンを完食!


同じくがつがついく隊員5号。本当にやばかったそうです。


道の駅 大塔にて。星が沢山。しばし鑑賞会です。
あまりの星の多さに、ダンディー君大興奮!

ここで、隊員5号がなにやらガタガタと震えてます。それみたことかと防寒着を貸し出し。
・・・素手かよ!グローブもなにも付けてなかったことにはじめて気付く。
自分が夜間装着する予定で持ってきていた冬用グローブを貸し出し。山、なめてますでしょうアズマさんw


23時18分、帰宅。277.7km走って燃費が38km/lを超えました。いい感じです。

天空の郷と言われる、桑畑果無(はてなし)集落。ここはバイクで行くよりも、やっぱり熊野古道を歩いて辿り着くほうが、何倍も感動しそうですね。バイクで行っても十分感動できます。日本てやっぱりいいですね。日本人に生まれてよかったと思う瞬間でもあります。

今回はあまりネタもなく、ごく普通のツーリングとなりました。変人二人もつれていってたのに(笑 その部分を見せるツーリングなんかは、またの機会に!

*
このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近に追加したツーリングや温泉レポートの一覧です。日付は更新日となっています。簡易レポートについてはここでの告知は行っていませんので、そちらについてはTOPページのブログから過去ログを辿っていくか、ツーリングレポートのページから過去掲載分を確認することができます。

最近追加したツーリングレポートの過去ログ