方除の大社 城南宮で初詣&伏見城見学

親戚から聞いた「方除け」の神社、城南宮で初詣に行ってきました。現在の場所に引っ越してきてから今年で3年目なのですが、風水やら方角やらとなにかと気にする母親の希望で、方除に力があるという城南宮で初詣を行うことになりました。

正直、個人的にはこの手の類はまったく気にしないのですが、親戚曰く「引っ越した後はちゃんと方除(方角の厄除け)はやっておいた方が良い」らしい。というわけで、観光気分で京都市伏見区の城南宮へ。

CIMG2290

城南宮までは高速使って1時間ちょっと。参道から本殿へ歩いていきます。

CIMG2294

暦はすでに2月。参拝する人の数もまばらです。

CIMG2297

真幡寸神社。

CIMG2313

城南宮の鳥居。

CIMG2314 CIMG2315

早速初詣をば。福豆が無料で配られていたので家族分をゲット。

CIMG2323 CIMG2318

画像の様に人の気はまばらで静かです。
どの神社でも同じでしょうが、正月三が日辺りはかなり込むみたいですね。

CIMG2326

立派な巨木と奥へと続く道。

CIMG2329

中吉。普通ですね。

CIMG2330

交通安全祈願も行ってくれます。
バイク乗ってるので受けた方が良いのかもしれませんが、安全運転に対する意識が一番大事だと思います。

方除のお守り買ったりおみくじやったりして、暫く散策して本日の目的は達成。このまま帰るだけでは勿体無いので、ここから近い伏見城跡を見にいくことにします。
城南宮の詳細はこちら⇒城南宮 wikipedia

CIMG2344

現在、伏見城跡(実際とは場所が異なっている様です)は運動公園として開放されています。
元々は遊園地の目玉として建造されたお城だそうです。

CIMG2346 CIMG2347

模擬大手門から中へ入ります。

CIMG2349

模擬天守と小天守。約6億円かけて復元されたそうです。
内部は建物自体が耐震基準を満たしていないために、未だに非公開のままとなっています。

CIMG2351 CIMG2352

角度を変えて(模擬)伏見城。
伏見城は日本史が好きな人であれば伏見城の戦いが、オカルト好きな人であれば血天井が有名ですね。

CIMG2357

石垣。手が込んでますね。
作られた年代が比較的新しい(昭和39年~)ので、石垣も綺麗です。

CIMG2383

城の周りを一周ぐるっと周ってみます。

CIMG2389

朱色の橋。金色の部分、ドラクエのスライムにしか見えない・・・笑
伏見城跡をじっくりと散策した後、そろそろ帰宅することにします。

CIMG2407

京田辺PAで小休止。初めて寄りましたが施設が小さくてなんだか逆に落ち着きます(笑

CIMG2417

一瞬買おうかなと思いましたが、この後晩御飯を食べる予定なので我慢。
出先で食べるとなぜか美味しく感じるニチレイの自販機メニュー。

CIMG2421

コーヒーだけ飲んでおきます。これ、結構美味しかった。

CIMG2425 CIMG2427

岸和田SA(下り)に到着。こちら側には画像の様な立派な庭園があります。
鯉が優雅にスイスイ泳いでますね。結構お金かかってそうです。

CIMG2428

メダカを大量に泳がせたい。宝くじ当たったらこんな庭を作ってみたい(笑)

CIMG2449

少し早いですが晩御飯をば。なにやら伝説のちゃんぽんがあるらしいので、それを頼んでみる。

CIMG2451

大き目のタコが乗ってます。田尻で取れたタコでしょうか?
こりこりして美味しかったです。

CIMG2450 CIMG2453

穴子メニュー。泉州は穴子も良く取れます。
それにしても未だにウナギと穴子の味の違いが良く分かりません・・舌がバカなのです。

CIMG2458

SAの外装がなにやら改装中でした。庭園といい結構お金かけますねー。
大阪から白浜方面へ観光する人の利用が多いSAなので、力入れてるっぽいですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計