スカイウェイブ復活

スカイウェイブ250 タイプM > スカイウェイブ復活(バッテリー補充電)とバッテリーの外し方等

スカイウェイブ復活しました。一時的にですが・・・ツーリングに行かないと、やっぱりバッテリーはすぐダメになりますね。

□白キャノピー贈呈

もう乗らなくなったので廃車にして保管していたジャイロキャノピー(白)ですが、監督@フェロモンズにあげることにしました。14年間で15万キロを走破したところで、ついに完全に壊れてしまった、監督の愛車のリード50。これだけ走ればもう大往生ですな。白キャノピーも、名古屋でピザバイクとして乗りつぶされ、隊員3号の足として乗りつぶし、そして大阪市で2年間、営業者として従事。そして(おそらく)最後の大仕事、監督の足として、天寿をまっとうすることでしょう。

で、ひとつ問題が。ジャイロキャノピー、動かない(笑)。たしかに倉庫入れる前は動いてました。そしてなんかキックの動きがおかしい。キックの上に乗れてしまう。キックギアがどこかで引っかかってるような感じ。でも、体重のせるとキックできるし、なんかよくわからない状態です。リレーつなげてセル回してみましたが、最初回ってたのにしばらくすると回らなくなった。これ、大丈夫かいな(汗

ファイル 489-1.jpg
セルを回すも何かに引っかかってるようで、途中から回らなくなる。
クランクケース開けないといけません。これはすごくめんどくさいぞー・・笑

□スーパーシェルパのバッテリーも充電

こちらもスカイウェイブと同様にバッテリー上がってましたが、車から電気もらってセルを回すこと5分以上!なんとかエンジン点火。あ、やばい。完全にバッテリーダメです。一応補充電してみましたが、すごく弱弱しい。キャビーナの登場によって、2台のバッテリーがあがってしまった・・・笑

フロントブレーキは見事にエアを噛んでいたようで、エア抜き&フルード補給して、とりあえずはOK。またまた久々にシェルパを走らせに、山中渓方面へ。いつの間にか新たに設置されてた気温計には2度の表記。そら寒いはずです。

ファイル 489-2.jpg
ブレーキフルードも補充。
なんか、えらい減ってました。

ファイル 489-3.jpg
なんとかエンジン点火。
ブレーキも直して走り出せば快調そのもの。
でも、また多分バッテリーあがります汗

ファイル 489-4.jpg
山中渓方面へ。r64。太陽も落ち始めるこの時間。
気温は2度。凍結するかしないかのギリギリですね。

ファイル 489-5.jpg
これまた恐ろしく久しぶりに(キャビーナがあるので)エンジンつけてみたジャイロキャノピー。
火事です笑 やばいくらいの白煙!

なんか今日は、久々にバイク達に触れた気がする。・・・で、その後、午後8時から久々に花山温泉へ。車で高速つかって約15分。近い!久々に温泉らしい温泉はいれた。これでまた、来週からがんばれます。

・・・土曜日に行ってきたとあるセミナーにて、講師の方が「自分時間も充実させなければいい仕事もできない」と断言していました。なるほど、その通りです。スケジュールと段取り、ちょっと必死こいて極めてみようと思います。即実践!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計