粉川ハイランドパーク

学校がちょっと早めに終わったんで、PM5:00過ぎからちょっと遅めのプチツー。時間が時間なので、近場の粉川ハイランドパークへ行ってみることにする。

今回の相棒”も”ご存知スーパーカブ。

来週には風防とスノータイヤ装着予定。

新家の辺りで。やっぱり田んぼはスーパーカブが一段と映える。

上記地点からパノラマ。なんか落ち着くこんな風景。

r62から犬鳴東手川線を使ってハイランドパークまで登る。

この先気になる・・けど登山道って書いてあるので進入は自粛。

でもちょっとだけ走った。

相変わらず吹きつけの風音が気味悪い犬鳴トンネル。

この辺り、最大勾配が15.7%もあります。

画像で見る以上にきつい坂道。でもカブには関係無し。

1速でバリバリ登坂していきます。

こんな感じの勾配。

拡大画像を右にスクロールすると分かりますが、

前から気になってたゲートが開いてた。

なんか作業してる人がいてたので進入は自粛。

標高も上がり、ハイランドパークが近くなりにつれて寒!!

道路脇に雪がチラホラ見え始める。

ハイランドパーク粉川の売店前にはカチカチに凍った雪。雪というよりは氷。

ここでトイレ&ホットコーヒーにて小休止。

高野山の方角の山は雪かぶってます。

今年は暖冬です、って天気予報で言ってたアレはいったい何?

こんな寒い冬も久々な気がする。

一応「夕日を見よう」って目的もあってここ来ましたが、

かなり微妙な位置に太陽があります。雲も多いし。

帰りは紀泉高原スカイラインを使ってr62へ降りる。

その途中で夕日が雲の隙間から顔を出していたので思わず一枚。

分厚い雲と山に挟まれる形で顔を出してる太陽。

打田町と粉川町の堺にて。

山へ登る途中と降りる途中ですれ違った車・バイク0台。寂寥感タップリ。

(売店においてあった軽トラは売店の管理のじいちゃんのもの)

でもなんか・(*´д`*)ハァハァ するのはナゼ?w

紀泉高原スカイライン、神通温泉前入り口にはこんな看板が。

もう走ってきてもーた。時すでに遅し。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計