恒例プチツーリング

学校が昼までだったので、帰りしなに阪南方面へプチツーリング。阪南スカイタウンの上までいって、そこで缶コーヒーでも買って飲もうって寸法ですw

駅からR26を走って阪南スカイタウンへ。

案外力強く坂道を登ったキャノピーを駐車場に停め、暫し休憩。

なかなかいい景色と心地いい風でリフレッシュ。

こんなところに林道が!進入してみる事にします。

暫く進むと小さな川が。アメンボが泳いでました。

分岐。右へ進みます。

左側は帰りに寄る事にします。

ここで軽トラとすれ違う。

ちゅーことはキャノピーでもいけるなwってことでどんどん進む。

少しずつ高度を上げながら山へと進んで行きます。

白飛びしてて見にくいけど、俎石山への登山道を発見。

もちろんキャノピーでの進入は無理です(CRMなら行けそう)

道幅が0.6車線くらいになってきました。

落石や道の陥没があるが、キャノピーでもなんとか走れる。

終点の一個手前のカーブ。土砂崩れで斜面が雪崩れてました。

林道終点。もう自然に還る一歩手前といったかんじ。

今来た道を戻る途中、怪しい階段を発見。

登ってみる。眺めはそんなによくない(山しかみえん)。

階段奥は登山道?っぽい感じです。

階段が急でこけたらやばそう。

上から5枚目の画像の分岐へもどって、もう一本の枝道へ。

急な坂を上りきると、このような看板が。飯ノ峰川というらしいです。

ため池です。湿気が急に高くなってきました。

だいぶんケモノってきました。

この辺りでもうキャノピーは限界!

キャノピーの風防のおかげで、イバラもヤブもなんのその。

ミミズも元気に動き回っておりました(笑

もう一本分岐があったけど、車が道を占領してたんで通れず(キャノピーじゃなかったら隙間からいけたけど)。林道入り口意、「墓地 林道」ってあったから、墓地に続く道なのかもしれません。また機会があれば調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計