スーパーシェルパやジャイロキャノピー、スーパーカブによる林道ツーリング。スカイウェイブ250 タイプMの紹介等。

生石高原山荘の風呂場で愛を叫ぶ!!

夏といえばキャンプ!! っちゅー事で、去る7月25日~26日に
黒木アズーとキャンプに行ってきたので
今回はその模様を御覧下さいませ。

 

 

 

日本各地で不安定な大気の影響で落雷の被害が出てたりする中 午後4時過ぎに黒木家を出発。
今回はツーリングレポートちっくになるのが嫌なので出発時&移動中の画像は無し。

 

 

午後6時前に無事到着。オウチから50km弱。

 

『生石』と書いて『オイシ』と読みます。

『本気』と書いて『マジ』と読むみたいな・・・

『刑事』と書いて『デカ』と読むみたいな・・・・

『押忍』と書いて『オス』と読むみたいな・・・・・

 

 

ダンディーが見たら「ラピュタや!」と絶対言いそうな入道雲。

雷鳴ってるし・・・・


我々以外は人っ子一人居てません。貸切MAX!

 

テント設営とかしているうちにいつの間にやら夕暮れですよ。

我々変態達の心のように美しい夕日。

 

テントも設営し終わったしご飯だコノヤロー!!といきたいのだけど先にお風呂に行く出あります。

近くに黒木弟がチェックを入れてきたお風呂があって時間が8時までらしい。

 

 

んで、バイクに乗って約3分

 

 

営業してんの!?

 

廃墟な感じであります。

 

「コレって潰れてんちゃうの!?」

 

とか言ってたら明かりが点いて奥の方でおばあちゃんがこっちを見てます。

さっき言った事聞こえたかも・・・・

黒木弟が中に入って風呂に入れるかどうか聞きに行きます。

 

今日は風呂無しかよ~なんて思ってると

「いけるやって~」

とGOサインが黒木弟より出されました。

でもまだなんか怪しい。

ユタッチ「営業してんの?」

黒木弟「今から風呂溜めるんやって」

今から風呂溜めるんかよ!

 

 

一瞬にして色んな疑問が浮かび上がって若干混乱したけど

凄く人の良さそうなおばあちゃんなのでとりあえず入っていく事に。

廃墟とか潰れてんちゃうの!?とか言った事は忘れてください。

 

 

入る前に皆それぞれ意味不明なポーズで気合を入れる。

 

 

でも黒木弟の様子がおかしい・・・

 

 

 


黒目無いよ!

 

おばあちゃんに魂抜かれたか?

 

 

お風呂が溜まるまで昔懐かしなオモチャで時間を潰す。

 

んで、そろそろな頃にどんな風呂よ!?と思い風呂場に向かうと

 

 

 

 

 

OH!

モロにお風呂。

お風呂丸出し。

想像以上。

おばあちゃんネタをありがとう・・・・

 

4人一緒に入るのはかなりきつそうであります。

でもココは友情を再確認する為にあえて4人一緒に入ります。

 

なんか床がザラザラするのでまず掃除であります。
湯船にも何か浮いています・・・

黒木兄からユタッチのヒジキが露出しすぎ!
と指摘を受け桶で股間を隠して掃除をサポート。

 

桶での行水が何故かよく似合うアズー。

でもね、アズーさんポロリしてるんですよ。

この画像だとわかりませんがズームしたらポロリしてましたよ・・・・

 

超異常密着な二人。
異常に避けあう二人

 

 

背中の流しっこで素手を使うサービス精神いっぱいなアズー。

どうやらピンクなお風呂と勘違いしているようであります。

 

ユタッチのヒジキを半笑いで見つめる黒木弟。

僕のヒジキは食用ではありません。

 

 

そこに漢だらけの超密着お風呂大会!と黒木兄が乱入。

 

 

 

とっても爽やかな光景ですね!

 

 

久々の裸の付き合いですよ。

 

 

久しぶり過ぎて

 

 

 

 

アズマッチョ!

 

あのパーフェクトガリガリボディーだったアズーが知らず知らずのうちにマッチョメンになってましたよ。

 

 

 

 

もうガリガリとは呼ばせない!

 

 

アズーの筋肉にチョッとした衝撃ですよ。

 

 

 

黒木兄を襲うこっちの画像の方が衝撃ですけどね

 

 

つづく

[ 生石高原その1|生石高原その2 ]

*
このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近に追加したツーリングや温泉レポートの一覧です。日付は更新日となっています。簡易レポートについてはここでの告知は行っていませんので、そちらについてはTOPページのブログから過去ログを辿っていくか、ツーリングレポートのページから過去掲載分を確認することができます。

最近追加したツーリングレポートの過去ログ

スポンサードリンク