晩秋の南紀キャンプツーリング 潮岬キャンプ場で一泊

>>前回の記事はこちら

自宅を出発してから5時間半。午後5時頃に無事潮岬キャンプ場に到着しました。完全に日が暮れてしまう前にテントの設営を急ぐことにします。

DSCF1815

時間はまだ午後5時半前ですが、辺りはもう完全に真っ暗。設営と晩御飯の準備を急ぎます。

DSCF1822

本日の晩御飯は、初心に返るということでパスタをば。やたらと大きいパスタ用の鍋にお湯を入れて沸騰させますが・・・。

DSCF1824

温めるだけのミートソースと缶詰を温める。缶詰が入りきらずお湯からはみ出してます。こちらはすぐに沸騰してくれます。

DSCF1831

パスタが茹で上がるのを待つ間に、イナバのチキンとインドカレーを食べる。熱々でうまい!余ったインドカレーも後ほどパスタに絡めて食べることにします。

DSCF1833

パスタ鍋はCAPTAIN STAGのM-6400の最大火力で火にかけていたのですが・・・。全然沸騰しませんwいつまでたってもまったく沸騰しないため、仕方なくパスタを投入。コールマンのシングルバーナーも横にくっつけて、ダブル火力で沸騰を試みますがそれでも沸騰しませんでした。

DSCF1839 DSCF1840

というわけで完成。トマトの果肉たっぷりのミートソース(マッシュルーム入り)で頂きます。

いつまでたっても沸騰しない鍋にパスタを2人前投入して無理やり茹で上げたものの、低火力で調理したパスタはコシがなくパサパサしており、なんだか粉っぽくて粘土のような食感。茹でるというよりも、殆ど「煮詰める」形でパスタを調理してしまったのが失敗の要因でしょうかw今更ですが、パスタを半分に折って一人用のクッカーで調理した方が良かったですね。

DSCF1843

デザートに家から持ってきた豆大福をば。

DSCF1826

殆ど写っていませんが、上空には満点の星空が広がっています。

晩御飯は残念な結果となりましたが、それでも腹はしっかりと膨れました。コーヒーを飲みながら暫くまったり過ごした後、温泉へ。潮岬キャンプ場の付近には、串本温泉とサンゴの湯の2種類の温泉があります。泉質的には串本温泉の方がいかにも「温泉」という感じがしますが、今回はサンゴの湯へ行くことにします。

2014-11-20 19.58.46

特に買うものもありませんが、24時間営業のオークワで飲み物だけ購入。

2014-11-20 20.11.45

サンゴの湯外観。リニューアルされてました。
関連記事:ダンディー室伏と慰安旅行 生石高原~潮岬高野龍神スカイライン~道の駅 龍神

2014-11-20 20.50.59

誰も居なかったので内観も撮影。平日ということもありますが、ほぼ貸し切りのような状態。内観も外観も湯船もリニューアルされてましたが、前のほうが個人的には好みでした。閉店間際の午後9時頃までゆっくりと浸かり、体の芯までホカホカに。今テントに潜り込めば、一瞬で眠れそうです。

2014-11-20 11.56.49

広くなった館内。2012年4月に立て替えリニューアルが行われたとのことです。

DSCF1846

湯上り後、キャンプ場に戻ってから星空をもう一枚撮影。
こちらは結構星の様子が見えてます。手前に木の枝を入れて撮影してみましたが、あまり意図した通りには映らず。。
もう8年も前のデジカメ(FinePixF30)を未だに使っているのですが、さすがにもう買い換えようかなと検討中です。
でも、画質も含めてまだまだ使えてしまうから買い替えも躊躇してしまいます。

DSCF1849

所詮は100円ということで、大して期待していなかったビロー。ですが、防寒用に持ってきたブランケットを巻いただけでとても快適な枕となってくれました。これは次回以降も是非持っていくことにします。

DSCF1850

同じく100均で購入した2WAYランタン。単3電池一本で12時間も駆動するので経済的な上、真っ暗闇の中であれば必要にして十分な光量を発してくれます。

キャンプ場に戻り、炊事場で歯を磨いてすぐにテントの中へ。体が温まっているうちに寝袋にくるまって就寝。久々のキャンプで、寝付きが悪くなってしまうかも?と心配でしたが、どうやらすぐに寝入ってしまったようです。

明日は午前7時に起床予定。熊野三山以外で訪れるスポットは、明日、起きてから考えることにします(w

>>潮岬キャンプ場を散策する

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. サカイ より:

    ナベは失敗だったねえww
    でもまあ、失敗のない旅も味気ないもんで、多分そのパスタナベが、強烈な思い出にのこったことでしょう。

  2. 黒木兄弟(兄) より:

    >サカイさん

    はい(笑)火力が無いと出来上がりがあそこまで違うものになってしまうのかと・・・
    今までパスタがまずいと感じたことは一度も無かったのですが、今回属したものは間違いなくワーストの出来となりましたね笑

総計