スーパーシェルパやジャイロキャノピー、スーパーカブによる林道ツーリング。スカイウェイブ250 タイプMの紹介等。

隊員達

男里シェルパーズが誇る、個性豊かな仲間達の紹介。

>>メンバー紹介 Flash版もどうぞ

変隊長:黒木兄弟(兄)

黒木兄弟(兄)
マシン Kawasaki Super SHERPA
好きな言葉 林道・秘境・眼鏡
ポリシー 危なくなったら帰る
男里シェルパーズの変隊長。ツーリング好きのくせして方向音痴で無計画主義。夜でも雨でも極寒でも、とりあえず道のあるところをバイクで走れればいいという考えの持ち主。険しい林道や荒地、雨中走行や雪道などを好む。人類皆オフロードバイクを夢見て、今日も林道で迷う。スーパーDioでの似非トレッキングに限界を感じ、CRM50に乗り換え。その後、オフ車の楽しさに本格的に目覚め、現在に至る。

隊員2号 特攻(ぶっこみ)隊長:かっちゃん

かっちゃん
マシン 無い
好きな言葉 饅頭
ポリシー 勢い
男里シェルパーズ副隊長。HONDA NS-1の林道走破性に疑問を感じ、Kawasaki KSR-IIに乗り換える。黒木兄弟(兄)の計画性の無さにいつも泣かされているが、それに慣れつつある自分に恐怖している。一時期連絡がとれなくなっていたが、最近復活!しかし、Kawasaki KSR-IIはすでにバイク王されたとか・・新マシンの登場に期待!仕事の都合からあまり活動には参加できないので、一説では架空の人物か?と噂される。ちゃんと存在してる人ですよ!笑

隊員3号 くそもっこり:黒木兄弟(弟)

黒木兄弟(弟)
マシン SUZUKI DJEBEL250XC
好きな言葉 お菓子・チョコレート
ポリシー 計画性重視
通称くそもっこりであだ名はどんくさ。男里シェルパーズのメカニックマン。なにより計画性を重視する。そのわりにはどんくさい。長年大事に乗ってきたバイク、NS-1を個人売買で売り払う。その後ジャイロキャノピーに乗るが、キャノピーでは林道は無理と悟り、DJEBEL250XCへ乗り換え。「DJEBELってお尻痛いYO!」が口癖である。

隊員4号 裸の大将:ユタッチ

ユタッチ
マシン HONDA FTR223
好きな言葉 ピチピチ
ポリシー GO FOR BROKE!!
男里シェルパーズ最後の引き金。男里フェロモンズのリーダーでもある。隊員3号と同じく、しっかりとしたプランニングでシェルパーズをアシストする。ZR→NS-1と乗り継ぎ、現在のFTR223に至る。そのアグレッシブな走りは、見る者を魅了する。でも今考えると、昔は無茶な走りしてたなぁと股間を縮こませている。黒木兄弟(兄)に、オフロードの良さを植え込まれた一人。と、勝手に黒兄は思っている。

隊員5号 脱糞王:アズー

アズー
マシン YAMAHA TW225
好きな言葉 フサフサ
ポリシー 猫>人間
シェルパーズの核弾頭。本人曰く「遅咲きのライダー」を自負したいらしい。よって隊員5号に任命。初代マシン、ライブディオZX納車初日に、畑にぶっこんだ話はあまりにも有名である(ちなみにこのZXはパクられた)。また、新車購入したTW225も1000km走らないうちに台風の暴風でなぎ倒されるという離れ業。他にも数々の伝説を残しているが、ココでは割愛させていただく。脱糞とゲップが得意である。

隊員7号 普通の人:you

you
マシン SUZUKI VOLTY
好きな言葉 自由
ポリシー 自分だけは普通に
意外にも、自動普通二輪免許をメンバー中で最も早く取得した男。ライブディオZX→RZ50→バンディット250と乗ってはいたが、いろいろな慢性的なマシントラブルに見舞われ、数年間バイクからは離れることになる。しかし、SUZUKI Voltyに一目惚れし、再び乗ることに。男里シェルパーズに入ろうかなと考えているうちに、黒兄の強引な策略により、隊員7号となる。6号はというと・・・

>>メンバー紹介 Flash版もどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近に追加したツーリングや温泉レポートの一覧です。日付は更新日となっています。簡易レポートについてはここでの告知は行っていませんので、そちらについてはTOPページのブログから過去ログを辿っていくか、ツーリングレポートのページから過去掲載分を確認することができます。

最近追加したツーリングレポートの過去ログ

スポンサードリンク