過去所有していた、ホンダ NS-1の傷 欠品 不良機関を包み隠さず紹介。

TOP基本性能外装改造点傷,欠品/不良機関動画

傷 欠品 不良機関

ここでは細部の外装の傷やノーマル部品の欠品,不調機関について紹介します.


外装

目立った傷は,リアカウル左側にこのような傷が

それからアンダーカウル部分に,チャンバの固定が間違っていた為カウルを溶かしてしまいました.
少し膨らんでいるように見えます

以上が外装の目立った傷です,その他には目立った傷はありません.

欠品に付いてですが,まずミラーとフロントカウルの結合部分のミラーブーツが欠品しています.
なぜか!?単にミラーブーツが格好悪いと思って外したからです(^^;

その他

  • ノーマルスピードメータの欠品(オークションで販売してしまいました)
  • ノーマルハンドルの欠品(同じくオークションで)
  • ノーマルブレーキホース(フロント)
  • ノーマルクラッチワイヤ(切れました)
  • ノーマルステップ
  • ノーマルウインカレンズ

これらのノーマル部品は手元にありません,ご了承下さい.
ノーマル部品でこれ以外に残っている物は,購入者の方にお渡しします.

追記:転倒暦は一度もありません,バイクカバーを掛けずに放置したことはありません.
走行距離はノーマル時に約4000kmメータ交換後に3240km.
不調機関は,,,無いです(^^;


[NS-1のTOPへ戻る]

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近に追加したツーリングや温泉レポートの一覧です。日付は更新日となっています。簡易レポートについてはここでの告知は行っていませんので、そちらについてはTOPページのブログから過去ログを辿っていくか、ツーリングレポートのページから過去掲載分を確認することができます。

最近追加したツーリングレポートの過去ログ

スポンサードリンク