TLMにトライアルミラーを装着

DSCF4368

CLUB GREEN THUMB(クラブグリーンサム)のトライアルミラー。
タカツ製作所が作ってます。756円也という安さです。

DSCF4369

パッケージ裏面。簡単な説明と取り付け方法等。

DSCF4375

謎の薄いゴム板が入っていました。
クランプでハンドルに取り付ける際に間に噛みこませるやつでしょうか。

DSCF4378

取り付けは右側に。プラスドライバー一本で取り付け可能です。お手軽ですね。
格安ではありますが、反面作りはチープな感じ。

DSCF4379

視認性はそれなりですが、悪くは有りません。
走行中はエンジンの回転を拾うことでブレてしまい、視認性が最悪になるらしいですが・・・。
どうせ山では折りたたんで使わないし、TLMはツーリングにも使わないので問題ありませんw

DSCF4381

折りたたんだところ。
ん?折りたたむ方向って、ミラー部分がこちら側を向いててもいいんでしたっけ?

DSCF4393

もう暗くなってしまいましたが試走へ。
自宅近くにある林道を少しだけ走行しました。

DSCF4395

阪和自動車道下の不気味なトンネル。

DSCF4398

少し藪っている方向へ。
この先、ZXとFTRで抜けれたよなーとTLMでチャレンジしてみるが、草ボーボーで道が見えない・・。
道どころか暗くて地面らしきものも見えないので大人しく敗退しておく(笑

DSCF4402

謎池。不気味な雰囲気が好きなため池です。犬の散歩コースにも最適。
ほんの20分程でしたが、バイクに少し跨って走るだけでも良い息抜きになります。

そういえば、トライアルミラーの視認性を確かめるために試走をしたつもりが、林道を走ってしまったので確認できず。今週末はサカイさんと林道ツーリングの予定なので、山へ入る前の公道で確認することにします。

後は本日、暗い林道を走っていて気付いた点が一つ。TLMはCRM50と同じでバッテリーレスなのですが、意外とライトが明るいですね。あくまで「意外と」程度の明るさではありますが、山から帰る途中で日がどっぷりと暮れてしまっても、これくらいの明るさがあれば、大きな不安も無く帰宅できそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. koshino より:

    書き忘れましたが、私もtlm220改250に乗ってます。70のくそジジーです。葛城山にはいって20年、今や部長のヘルプ無しでは何処も走れない始末ですが、月曜オフロードが生き甲斐みたいなもんで、今後もよろしくお願いします。

総計