ジャイロキャノピーの4ストモデル

ブログのジャイロキャノピーカテゴリにもちょこちょこ書いたりしてましたが、厳しい排ガス規制を受けて、キャノピーも4ストモデルへと刷新されました。当然ならが、パワーも落ちてしまってます。ただでさえ遅いキャノピーがさらに遅くなってしまったようです。50キロちょいしか出ないという噂も・・・。4ストモデルの詳細なインプレッション記事がほとんど無いので実際の所は分かりませんが、間違いなく2ストよりはマイルドな乗り心地に変貌していることでしょう。

新しい部分では、後輪が6インチから8インチに大径化。トレッドが従来モデルに比べ65㎜拡幅化されています。エンジンは4バルブの水冷4ストFI単気筒。フューエルインジェクションに加えて水冷となっております。燃費もカタログ値で54.5km/lと、先代モデルよりも大幅にUP!燃料タンクが6.8リットルありますので、長距離マッタリトコトコツーリングに非常に向いてるのではとにらんでおります。

現在所有している2ストモデルがもうだめだ!となった場合に、自家用として購入を検討しています。ネックはその価格!新車価格は原付ではありませんね(笑)。もうちょっと足せばスカイウェイブがもう一台買えてしまう・・・・w

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計