久々スーパーシェルパ

「そーいやシェルパのチェーンから怪しい音鳴ってたな」と前々からずっと気になってた箇所を今日やっと点検するべく、シェルパを見てみる。まずはエンジン点火!セル2発で元気に始動。で、問題のチェーン、ビロビロに伸びてる感じなのでチェーン引きしてやる。これでまた当分もつやろ!ってな感じでスタンドで車体浮かして給油。・・・の最中にチェーンに異変が。ある一定の場所まで回ると、チェーンが急に張る!しかもタイヤがスムーズに回らない。なんかひっかかりがある。・・・チェーンの寿命が尽きる寸前のようです。

そーいや去年タイヤ交換したときに、RBの人にチェーンがもう寿命ですよって言われたのを思い出しました。そんな寿命間近のチェーンで四国回ったり雪山走ったりエンブレだけで延々と高野山下ったりしたもんやから、一気にきちゃったみたいです。このチェーンで4年3万キロ走ったわけですが・・・良くもった方でしょう!

とにかく来月にはチェーン変えるとして、それまでの足はやっぱりしばらくスーパーカブ。そのスーパーカブは2月に新品チェーン装着して絶好調!シェルパはまた暫く倉庫入りです(とかいいつつバッテリー上がりが怖いんで1週間に一回はそのへんブラブラ程度は走ると思いますが)。

チェーン引きするついでに、久々に箱をとっぱらってみる。
スッキリして非常によろしい。でも箱ついてるフォルムも好き。

このピンが堅くて、引っこ抜くのに苦労した。
入れ方が悪いと引き抜くときに苦労するらしいけど・・RB?ぇ

シェルパから取り外した箱をカブにのっけてみる。
これだけ荷物積めれば、日本中どこへでもいけそう(カブなだけに)。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計