原付免許の取得後に初めて乗ったバイク、スーパーDioの利点や改造箇所などの紹介。

スーパーDio

免許取って初めて乗ったバイク。親戚から「高校入学祝いだ」と言って買ってもらう。そんないい高校入ったわけでもないのに(笑)


このバイクのお陰で、いろんなところへ行けた。大きなメットイン(フルフェイス+α)も手伝い、買い物も余裕。ツーリングもそつなくこなし、時にはオフロード走行も・・・。かなり無茶な運転を続けていたにも関わらず、まったく壊れなかった。

16から乗りつづけたこのバイク、まだまだ乗るつもりだったが、バイクが増えすぎたこともあり(弟のNS-1含めて4台)2002年4月のある日、親が勝手にバイク屋に頼み、ドナドナされていた・・・。ミラーとかグリップとか、シェルパに流用できるパーツ結構あったのに・・・(泣)。デイトナの赤白ショックとクーリングファンは弟がバラして置いといたのでセーフやった・・・。

スーパーDio納車当時の心境を思い出して書いた記録と、ツーリングレポートをそれぞれひとつづつ、載せておきます。
>>粉河町鞆渕(2000/8/3)
>>スーパーDio 初乗りツーリング(1996/5月某日)


主な改造点

  • デイトナ スーパーハイスピードプーリー
  • デイトナのマフラー(名前忘れた)
  • クーリングファン
  • あとタイヤとかグリップとか色々

長所

  • 燃料計がある(笑)
  • 結構ガソリンが入る(6.2リットル?)
  • メットインがでかい(フルフェイス+α入る)
  • コンビニフック便利
  • プーリーとマフラー変えただけで、70キロ近くは出た
  • (原付にしては)トルクフル

短所

  • 特に無し!しいていえば、保管場所のせいもあるが(周りが畑)すぐ蜘蛛の巣張る(笑

そういえば最終的な走行距離が何キロだったのか、正確には分からない。1年ぐらいスピードメーター止まったままやったし(メーターケーブルは2度切れた。個人的には故障と思ってない)。ドナドナされた時が確か約9000kmぐらいやったので、メーター回ってなかった期間合わせて、多分13000kmぐらい。今考えれば、ろくな整備もせず、よくツーリング途中とかに止まることなかったなと感心する。一度エンジン全とっかえしてたけど・・・(故障でとっかえたんじゃないから余計に悔しい)。

とにかくツーリングに買い物に通学の足にと、よく動いてくれたバイクやった。2002年4月、永眠?


[戻る]
このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近に追加したツーリングや温泉レポートの一覧です。日付は更新日となっています。簡易レポートについてはここでの告知は行っていませんので、そちらについてはTOPページのブログから過去ログを辿っていくか、ツーリングレポートのページから過去掲載分を確認することができます。

最近追加したツーリングレポートの過去ログ

スポンサードリンク