洞川

たぶん3回目の洞川へ。特に特筆すべきこともなしwただ名水と謳われている「ごろごろ水」を家族と汲みに行っただけです。6時ギリギリ(採水場は午後6時で水の元栓締められます)に到着してすかすかな採水場で悠々と汲むことが好きな我が家族。

今回は広域農道→r13→r55→恋野の広域農道→r49(明るい内に走れば面白そうな道)→r309から洞川という道順を行ったが、洞川まで2時間少々で行ける事が判明。不老長寿の水汲みに行くよか近いやんけ!ただ、これからの紅葉シーズン、平日でも混むっぽいので、やっぱ水汲み行くならギリギリ終わりがけに行くことをオススメしますwぉ

それにしても、山間部は夜はもう寒い寒い!ネックウォーマー持ってってなかったことを後悔。オーバーパンツは完備してたんで事なきを得ましたw

なんかやたらと注意看板がある。業者がらみ?

(クリックで1600*1200の大きな画像がでます)

貴重な水源、一滴たりとも無駄には出来ない、そんな意気込みの感じられる一枚。

黒弟によるとごろごろ水は「星5つ!!」だそうです。

洞川温泉街の夜。まだ6時過ぎにもかかわらず、人気は少ない。

夏ならまだ余裕でお日さんでてるのに。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

総計