スーパーカブにナックルガードを取り付けました。

TOP利点と特徴詳細な外観改造やメンテナンス/ツーリングスーパーカブの燃費動画置き場ブログリンク

スーパーカブにナックルガードを取り付け

真冬の冷たい走行風や、地面からの飛び石、雨雪等等から手を守ってくれます。ちょっとした見た目の味付けにも。


これまたオークションで落札した大久保製作所 MARUTO ナックルガード(品番:KG-2900)。1900円(送料別)。
カブとメイト専用らしい。取付金具も付いてました。

説明書兼パッケージ。両面チラシみたいです。
以下パッケージの説明から
  • 激しい手の出し入れも自由自在で、作業効率大幅アップ!
  • 雪や雨から手を守り、冷たい風もシャットアウト!
  • 取付はミラー穴を利用するので、簡単シンプル!
  • カブもメイトも両方OK!
  • 耐寒・耐候、耐衝撃性に優れた特殊樹脂使用!

スーパーカブへの取り付けは、このジョイントネジをミラーと車体との間にかませて、操作スペースを作るとのこと。
なかなか考えられてます(笑)

ミラーが無い方は一瞬で取り付け完了。

ミラー側も装着。ミラー調整ナットが上手い事回らず(固着?)ちょっと時間かかる。
それでも20分程で作業完了。
慣れてる人ならたぶん3分ぐらいの作業(笑

後ろからみるとこんな感じ。
かなり大きいですが、でかいだけと侮る無かれ!
しっかりと手の部分を守ってくれてます。

もう一枚。黒に塗装しようかなと。
ウインドスクリーンと組み合わせれば、前からの風雨はほぼ防げそうな感じ。
2013年2月現在のスーパーカブ。
ナックルガードを装着した林道使用のスーパーカブです。
防寒目的だけではなく、カスタムっぽさがアップするという利点も。

ナックルガードの効果

ナックルガードの効果の程ですが、なるほどなかなかに手に当たる走行風を防いでくれてます。まったく寒くない!とかは無いですが、装着後は指先も冷えにくくなりました。雨にも強く、走ってる限りは、グローブがずぶ濡れになる事もありません。もちろん長時間、雨の中を走り続ければじわじわと手首の辺りから濡れてきますが・・・。

ナックルガード装着による、操縦性の低下は今のところまったく感じません。グリップヒーターと組み合わせれば、かなり効果的な防寒対策になりそうです。

>>大久保製作所 ナックルガード左右セット(KG-2900)をアマゾンで購入
>>大久保製作所 ナックルガード左右セット(KG-2900)を楽天で購入
>>大久保製作所 ナックルガード左右セット(KG-2900)をYahoo!オークションで購入


公開日:09/01/07
最終更新日:13/02/19


トップページへ戻るスーパーカブのページへ戻る改造/メンテナンス/ツーリングのページへ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近に追加したツーリングや温泉レポートの一覧です。日付は更新日となっています。簡易レポートについてはここでの告知は行っていませんので、そちらについてはTOPページのブログから過去ログを辿っていくか、ツーリングレポートのページから過去掲載分を確認することができます。

最近追加したツーリングレポートの過去ログ

スポンサードリンク