ジャイロキャノピーのカスタムを紹介。

TOPジャイロキャノピーとは?主な特徴改造箇所の紹介購入までの経緯ジャイロキャノピー日記

改造箇所の紹介

実用性第一(なのか?)の改造というかドレスアップというか、まあそんなところです。ジャイロキャノピー日記、随時更新中。随時というか気が向いたときです。

現在のカスタム状況

実用性重視の通勤仕様

実用性を重視した、通勤・お買い物・チョイノリ仕様にしています。ホンダ純正のメッシュインナーバスケットはかなり使い勝手が良いです。もっと早くつけときゃよかった。

現在のジャイロキャノピー

現在のジャイロキャノピー

2008年1月現在、リアボックスは取り外し、変わりにホンダ純正のメッシュインナーバスケットを取り付け。台湾製の、なんとも怪しい横綱ハイスピードプーリーを組み込んで、車の普通の流れには乗れるようになった。それでも車に煽られるのはなくなりません(笑)。前後タイヤも新調し、なんとも快適なバイクになりました。

しかし、最近フロントタイヤの辺りからなにやら異音が・・・。

↑異音の原因は後輪のホイールがしっかりと固定されていなかったからでした。そんな状態であちこち走ってたとは・・・。命拾いしました汗

外装ペイント(黒×橙)&デッキタイプへ改良

デッキタイプへ改良 その1

デッキタイプへ改良

横から。デッキタイプ仕様になったところ。デッキに乗っているのは、20リットル水入りポリ缶・キャットフード3キロ×3つ(笑)。これくらいの荷物であれば、ボックスタイプでも全然問題ない。要は好みの問題です笑。

ジャイロキャノピーに本棚を乗っけてみる

ちなみに右の画像のようなアホなことも出来ます(もちろんこんな状態で走ったら大変です!)

デッキタイプへ改良 その2

デッキタイプ仕様 後ろから見たところ

(画像上)デッキ仕様での使用例(衣装ケース取り付け)。ケースとデッキとの固定は、ボルト4つでOK。 取り付け・取り外し時間は約10分程。このケースはシースルーなので変なものは入れれません(笑)。

(画像左)後ろから。後付ボックスは用途によってすぐに外せるので便利。ボックスタイプよりデッキタイプの方が、いろいろ便利かも?

(画像下)コーナンで購入した、120リットル大容量ボックスを取り付け。大きすぎてバックミラーの視認性がややし辛い。右はボックスを塗装したところ。

、120リットル大容量ボックス ボックスを黒に塗装

外装ペイント(黒×橙)

前から。なかなか綺麗に塗れたと思う。

外装の塗装は、コーナンとかで普通に売ってる198円の缶スプレー(赤っぽいオレンジと黒)で塗装。仕上げにクリアをたっぷり塗ってます。なにか特別な事をしているわけもなく(笑)。基本的な下地処理のみで、かなり適当に塗ってます。

が、写真で見た感じは全然粗がわからない。 笑

フロントフェンダー、リアフェンダー取り外し

リアフェンダー フロントフェンダー

フロントとリア、それぞれについていたフェンダーを取り外し。カッコ良さUP。若干の軽量化も狙って・・・笑。ただし!雨の日はマイナスになります。これ。で、対応策が↓

ガムテープでしのぐ

リアフェンダー外したことによる弊害の一つに、タイヤが巻き上げた水等が自分の足にかかってしまう事があります。画像のガムテープで塞いでいる部分に切り込みが入っているので、その隙間から飛んでくるんです。というわけで、その穴を塞いで水はねを解決。現在は透明のビニールテープで塞いでいます。見た目?そんなん気にしません(笑

ハイマウントストップランプ

ハイマウントストップランプ ハイマウントストップランプを強力両面テープで固定 ハイマウントストップランプを強力両面テープで固定したところ

前から装着したかった、ハイマウントストップランプを装着。廃部品をちょっと加工して作製しました。配線は元々用意されたものが有るので、取り付けにはなんの苦労もありません。後ろからの見た目もかっこよし!

取り付けは、今の所タイラップとテープのみで。外れそうで外れない?現在は、どこにでも売ってる、強力両面テープでくっつけてるだけです。今のところは剥がれそうで剥がれないので多分大丈夫でしょう。

* * * *

横綱ハイスピードプーリー(台湾製)

横綱ハイスピードプーリー

もうあと5キロスピードが出れば・・・とか思いながら、そのまま4年も乗ってたキャノピーに救世主が!怪しさ満点の「横綱」の名を拝したハイスピードプーリーを取り付けてみました。5キロどころか10キロ近く最高速がUP!・・・それだけ今まで取り付けてたノーマルのプーリーが消耗してたということでしょうか・・・?

この横綱プーリーに標準で付いてくるウェイトローラーは7グラム。これを装着すると、ちょっと吹け上がりが早すぎる感じがしたので、現在は標準の9gのWRを入れてます。加速と登坂能力は若干落ちましたが、個人的にはちょうどいい感じ。プーリーボスはライブDioZX用らしく、キャノピーには装着できないようです。

横綱プーリー関連の記事

メッシュインナーバスケット

メッシュインナーバスケット

チャリカゴに代わる、まともなカゴ(笑)。ホンダ純正のインナーバスケットです。取り付けの際に、本体に穴を開ける必要がありますが、なかなかに便利!コンビニフックもどきも装着し、買い物の際の利便性がUP。

二 輪 車 旅 雑 記 オリジナルステッカー

二 輪 車 旅 雑 記の、15万HIT記念企画ステッカー贈呈イベントに応募した所、見事当選!もしかしたら応募者全員にプレゼントやったのかもしれないwそんなスペシャルステッカーです。懇意にさしてもらってるサイト様に頂けると、嬉しさも倍です。

オリジナルステッカー 正面 オリジナルステッカー メータ周りにも貼る

その他の(変な)カスタム等

過去に施していた改造や、誰も真似しないような奇行等(笑)。

自転車のカゴ

自転車のカゴ

チャリカゴ(笑)。これが意外と便利で、コンビニフックに掛けられないようなモノ (缶コーヒー単品で買ったときとか)を入れる。

その他にも用途多数。傘かけたりウエストポーチ引っ掛けたり等々・・・。ポールに巻いてるタオルは、この位置に置いとけば雨が降っても濡れない。チャリカゴの取り付けは、トラック等で荷物を固定するときに使うゴムバンドで固定。これもすぐ外せる。

100円傘。カゴにかけてるだけ。これは改造でもなんでもないです(笑)

雨除け

見たまんま、雨除けです。 概観重視の人には絶対にお勧めできないが、対費用効果絶大! 結構な雨でも合羽いりません。僅か200円足らずでこの効果! 概観気にしない人は、是非ともやりましょう(笑) 作り方はコチラに。

もっと幅を広げて作ってもよかったけど、これ以上幅を広げてしまうと雨除けによって死角がかなり発生しそう。(この幅ではそんな気にならない)。 時間があるときにでも、アクリル板使ってちゃんと作って見ようと思います。

雨除け 前から 雨除け 斜め前から

その他いろいろ

フロントスクリーン越しの視界。良好。 ワイパーも効果抜群!

番外編:黒木兄弟(弟)キャノピー

詳しくはリンク先へ(笑)。隊員3号のジャイロキャノピーの紹介です。通称「パンダキャノピー」。詳しくはこちら>>番外編:黒木兄弟(弟)キャノピー

トップページへ戻るジャイロキャノピーのページへ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近に追加したツーリングや温泉レポートの一覧です。日付は更新日となっています。簡易レポートについてはここでの告知は行っていませんので、そちらについてはTOPページのブログから過去ログを辿っていくか、ツーリングレポートのページから過去掲載分を確認することができます。

最近追加したツーリングレポートの過去ログ

スポンサードリンク